2DRPGゲームの作り方4 ドット絵プレイヤーをフィールドマップで移動させよう

Unity C# 2DRPGゲームの作り方 ~ドラクエ風レトロRPGを作ろう!~


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
5種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

前回まででRPGに欠かせないフィールドマップとダンジョンマップを作成しました。

前回の記事:

2DRPGゲームの作り方3 RPG用フィールドマップとダンジョンマップを作ろう
前回の記事ではTilemapの使い方について解説し、マップチップを作る方法を実践しました。 前回の記事: 今回の記事では実際にRPGに出てくるフィールドマップとダンジョンマップを作成していきます。 マップの作成 この講座では次の...

今回の記事ではタイルマップシステムを用いてドット絵で作られたプレイヤーキャラクターを実際にマップ上で移動させていきます。


【Line登録者限定のプレゼントもあるよ!】

プレイヤー用のプレハブを作成

まず、プレイヤー用のプレハブを作成していきます。

この講座のその1で「CharacterPrefab」を先に作成しているので、そのプレハブから派生したプレハブを作成します。(必ずPrefab Variantとして作成してください。「CharacterPrefab」上で右クリックしてCreate>PrefabVariantを選択すればOKです)

PrefabVariantの解説についてはブロック崩しゲームの作り方講座の4章で行っています。他にも3Dアクションゲームの作り方講座でも実践的に扱っています。

作成したプレハブの名前は「Player」にしてください。保存先はどこでもいいですが、この記事ではAssets > Prefabsの中に保存しています。

「Player」プレハブには1章で利用した画像を使用します。プロジェクトにインポートしたら適切なコマになるように画像を分割してください。

Playerの画像素材

画像の分割ができたら、「Player」プレハブの「Image」の「SpriteRenderer」コンポーネントの「Sprite」フィールドに分割したものの一つを設定してください。

画像の方はその1のものと同じなので、いくつかの設定は必要ないかもしれません。

また、「CharacterPrefab」と同じスプライトを設定した場合は、「CharacterPrefab」のスプライトを変更した時に「Player」プレハブにも影響が出てます。

そこで、先に「CharacterPrefab」のスプライトを設定していない状態にしておくと安心です。

アニメーションの方は今後の記事で作成します。

また、「Player」プレハブのImageコンポーネントでSortingLayerを設定してください。Playerを追加して設定します。これでマップタイルよりも前面に表示されます。

PlayerのSortingLayer

PlayerのSortingLayer

プレイヤー用のコンポーネントを作成

プレハブが作成できたので、次はプレイヤーのコンポーネントを作成します。

続きを読む

このコンテンツはパスワードで保護されています。 コンテンツを読みたい方はUnity入門の森ショップ(https://unityforest.stores.jp/)で講座閲覧権を取得してね。

まとめ

今回の記事ではプレイヤーがマップ上を移動できるように実装しました。

今後はメニューを開く操作があるので、直接「Player」コンポーネントで入力処理の管理を行わないようにしています。

そのため、複数のコンポーネントを使用して移動処理を行うようにしており、この段階では若干把握しづらいかもしれません。

基本的に次のような役割分担でコンポーネントを実装しているので目安にしてください。

  • Playerコンポーネント:プレイヤーのパラメータ・実際の移動処理を管理している
  • RPGSceneManagerコンポーネント:シーン全体の処理を管理している。入力処理などはここで行うようにしている。
  • Mapコンポーネント:マップに関係する処理をまとめている。

それでは次の記事に行ってみましょう!

2DRPGゲームの作り方5 Unityで2Dキャラに歩行アニメーションを付けよう
前回の記事ではプレイヤーをフィールドマップ上で移動させる処理を作りました。前回の記事:今回の記事ではプレイヤーのアニメーションを作成します。そのために必要なUnityのアニメーション機能の使い方についても解説していきます。色々な要素が出てき

Unity C# 2Dドラクエ風RPGゲームの作り方講座へ>>



Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
5種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き


【Line登録者限定のプレゼントもあるよ!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました