2DRPGの作り方14 UnityとC#でRPGの宿屋(回復イベント)を開発する方法

Unity C# 2DRPGゲームの作り方 ~ドラクエ風レトロRPGを作ろう!~


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
5種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

前回の記事まででアイテムインベントリやメニューに使うための部品をUnityとC#で作成してきました

前回の記事:

2DRPGの作り方13 Unityでアイテム欄の取得スクリプト・アイテムインベントリを開発する
前回の記事ではRPGのパラメータやアイテムを表示するためのメニューを作成し、キー入力で開くようにしました。 前回の記事: 今回の記事では開閉だけでなく、実際にアイテムの選択コマンドやアイテム欄の取得・アイテム管理を実装し、実際にアイ...

今回の記事からはフィールドマップに回復イベント(宿屋)と道具屋さんを追加していきます。今回はまず回復イベントを作っていきましょう。

講座第9回と10回で作ったNPCのスクリプトを一部流用しながら効率的な開発を行っていきましょう。

2DRPGの作り方9 UnityでRPGのNPCを作ろう ~移動処理編~
前回はフィールドマップとダンジョンマップをマップ間移動処理を実現するマスイベントを作成しました。 前回の記事: 今回の記事ではフィールドマップに村人を配置していきます。 UnityでNPC(ノンプレイヤーキャラクター)を作る方法を...
2DRPGの作り方10 UnityでNPCの会話システム・メッセージダイアログを作る
前回までで2DRPGのNPCの移動処理をUnityとC#で実現してきました。 前回の記事: 今回の記事ではこのNPCキャラクターの村人と会話できるようにしていきます。 会話用のイベントの実装やメッセージダイアログの表示法などをマス...

【Line登録者限定のプレゼントもあるよ!】

回復屋の作成

それでは回復屋から作っていきましょう!

アセットの用意

回復屋に使用するスプライトは次のものにしています。プロジェクトに追加後適切に分割してください。

(※今回利用する画像はぴぽや倉庫様(https://pipoya.net/)の素材となります)

次にプレハブを作成していきます。

この講座のその1で「CharacterPrefab」を先に作成しているので、そのプレハブから派生したプレハブを作成します。(Prefab Variantとして必ず作成してください。)

作成したプレハブの名前は「LifeRecoveryNPC」にしてください。保存先はどこでもいいですが、この記事ではAssets > Prefabsの中に保存しています。

プレハブを作成したら必ず「Image」に回復屋の画像を設定してください。

また、プレハブ作成後シーンからは削除してください。

作成したプレハブには「NPC」スクリプトをアタッチしてください。

回復屋は移動しないようにするので少しだけ「NPC」スクリプトを修正します。

続きを読む

このコンテンツはパスワードで保護されています。 コンテンツを読みたい方はUnity入門の森ショップ(https://unityforest.stores.jp/)で講座閲覧権を取得してね。

回復屋の方に移動しようとすると回復するかどうかのメッセージが表示され、選択肢に応じた処理を実行できればOKです。

まとめ

今回の記事では回復屋を作っていきました。

その際にメッセージウィンドウを拡張し、選択肢をつけれたり、パラメータをテキストに埋め込められるようにしていきました。

結構な分量のスクリプトになりましたので、難しいものになってしまったかもしれませんが頑張って作ってください。

まとめますと次のようなものになります。

  • 回復屋のアセットを作成
  • 回復のイベントを作成
  • 「MessageWindow」コンポーネントをYes/Noの選択肢に対応
  • 「MessageWindow」コンポーネントをテキストにパラメータの埋め込めるようにした
  • 回復屋に話しかけたら回復するかどうか選び、回復できるようにした

それでは次の記事に行ってみましょう!

次は道具屋さんを作っていきます。

次の記事:

2DRPGの作り方15 UnityとC#で道具屋(アイテムショップ)を作ろう
前回の記事ではRPGに欠かせない宿屋(回復イベント)にあたる処理を作成しました。 前回の記事: 今回の記事ではアイテムショップとなる道具屋を作っていきます。 消費系のアイテムだけでなく、武器・防具の売買処理も作成します。 道具屋...

 

「Unity 2DRPGゲームの作り方」に戻る>>



Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
5種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き


【Line登録者限定のプレゼントもあるよ!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました