Unity FPSゲームの作り方 スクリプト付き初心者向けチュートリアル講座 スマホ・PC・VR全対応

Unity FPSゲームの作り方  スクリプト付き初心者向けチュートリアル講座 スマホ・PC・VR全対応 Unity FPSゲームの作り方

「UnityでFPSや一人称視点のアクションゲームを作ってみたい!」

「APEX、バトルフィールド、Call of Dutyなどの一人称視点のFPSゲームの開発スキルを学びたい!」

ファンタジー世界で弓矢を使うFPSゲームを作ってみたい!

「PC版・スマホ版・VR版すべてに対応したゲームの作り方を学びたい!」

そんなあなたのためにUnityとC#を活用し、FPSゲームの作り方講座を作成しました。

FPSゲームは一人称視点のアクション要素の高いシューティングゲーム。フィールドを駆け回って敵に狙いを定めて攻撃!

そんなFPSゲームをチュートリアル形式でわかりやすく解説しながら一緒に作っていける講座です。

完全フルスクラッチで0からオリジナルのFPSゲームを開発。Unityの開発スキルアップになること間違いなし!あなただけのFPSゲーム制作に役立つ技術がてんこ盛り。

さらに、この講座ではよくある銃ではなく、弓矢を引いて放つタイプのゲームを作る珍しいタイプの講座になっています。特にVR空間で弓を引いて矢を放つ体験は楽しくておススメ!

 

FPSはグロいゲームが多くて苦手・・・という方でも大丈夫。素材はファンタジー調のものを選んであります。ファンタジー世界を動き回れる冒険感あふれる弓矢FPSゲームを開発していきましょう!

FPSではないですが、開発テクニックが近いのでスプラトゥーンのようなTPSゲームの開発をしたい場合にも役立ちます。

プログラミング初心者さんでも同じゲームを作れるようにソースコード・図・動画や解説などを付けた講座になっています。

【全17回】Unityで作るFPSゲームの作り方講座

今回のUnityゲーム開発講座では3DUnityを用いたオリジナルFPSを開発します。

FPSの作り方講座は全部で17回に分かれており、初めてUnityやC#スクリプトを使ってゲームを作る人でもサクサク進めていけます。

講座の中でUnityエディターの使い方やUnity C#の活用法も学べます。この講座ではVR対応やスマホ化対応も一緒に行っていきます。

ワクワクするファンタジー世界に飛び込んで弓矢を駆使して敵を倒していくゲームを開発していきましょう!

  1. Unityプロジェクトの作成と FPSゲームに必要な素材の導入
  2. プレイヤーキャラクターの作成と一人称視点カメラの準備
  3. 一人称カメラ操作の設定・ジャンプ処理の作成
  4. Unityで弓矢を作って向いてる方向に矢を放つ 銃弾にも応用可能
  5. 当たり判定と照準器・エイムを実装しよう
  6. 敵キャラクターの作成と攻撃処理の実装
  7. Unityで障害物を避けて徘徊する敵の移動AIをNavmeshで作る
  8. Unityで空を飛ぶ敵の自動行動AI・プレイヤー追尾処理を作る
  9. Unityで敵が自動で攻撃する人工知能を完成させる
  10. 指定したスポーン位置に敵を自動生成する
  11. ゲーム進行管理の実装・HPステータスバーや被弾エフェクトの作成
  12. ゲームオーバー・攻撃エフェクト・溜め撃ちチャージショットの実装
  13. UIや移動スティックを開発 スマホ対応に改造しよう
  14. Unityでマルチタップ対応のスマホ操作を実現 完成版プロジェクトファイル付き
  15. VR版FPSゲームを開発しよう! ジャンプ・移動・UIの調整
  16. VR空間で弓と矢を両手で構えて引き絞って放つ処理を実装しよう
  17. 矢の傾き調整・オブジェクトプール・歩行時の酔い止め対策

ここまでで完成です^^

シングルプレイ用のFPSとして進化させるならBGM・SEを付けたり、NPCとの会話システムや村、クエスト機能なんかを付けていくのも面白そうですね。

他にもプレイヤー同士での対戦機能を付けてシングルFPSからマルチFPSに拡張したり、ステージの追加、エフェクトの充実度を高めるなど各々の改造を行い、オリジナルのFPSゲームを開発してみてください。

また追加項目など作成したらこのページに追加しますね。ブックマークしておくといいかも!

今回の講座を終えたらUnity入門の森の他講座にも取り組んでUnityプログラミングのスキルをもっと強化していくのもおススメです!

FPSゲーム以外にも、初心者向け講座で本格的なゲームが開発できるタワーディフェンスゲーム開発、さらにクリッカーゲームの開発3Dアクションゲームレースゲーム開発といった講座に取り組んでみるのも良いと思います。

特にアクションゲーム講座とレースゲーム開発講座は今回の講座と親和性が高く、組み合わせていくことも可能です。FPSゲームと一緒に3本セットで学んでみるなんてのもおススメの使い方です。

また、こちらの講座はUnity入門の森存続のため有料化しています。閲覧権はUnity入門の森ショップでお求めください。

運営継続のための費用に充てさせていただきますので、当サイトのコンテンツをこれからも読みたい方はぜひ購入して開発を楽しんで頂ければ幸いです。

「購入して良かった!」と言える自信作に仕上がっています。

今だけ限定リリースセールキャンペーン実施中です。

Unity入門の森ショップ FPSゲーム講座を見てみる >>

 

Unity ゲームの作り方講座に戻る>>

Unity FPSゲームの作り方

3DFPSゲームの作り方17 矢の傾き調整・オブジェクトプール・歩行時の酔い止め対策

本講座はVR版FPSゲームの作り方を解説しています。今回がその第17回目となります。 前回まででVRへの以降はほぼ終わっていますが、最後にVRにして出てくるちょっとした不具合やプラス要素を解説しておきます。 前回の記事: 具体...
Unity FPSゲームの作り方

FPSゲームの作り方16 VR空間で弓と矢を両手で構えて引き絞って放つ処理を実装しよう

この記事はFPSゲームの作り方講座の第16回目で、VRでのFPSゲームの作り方を解説しています。 前回でVR版への移植の流れを解説し、実際にMeta Questを用いてのジャンプ、移動、UIの実装を行いました。 前回の記事:...
Unity FPSゲームの作り方

FPSゲームの作り方15 VR版FPSゲームを開発しよう! ジャンプ・移動・UIの調整

ここまででUnityとC#を用いて3DFPSゲームを作成してきました。 前回まででスマホ対応をして一区切りの解説が終わったのですが、今回からVRヘッドマウントディスプレイ(HMD)でゲームができるように改造していきたいと思います。 前回...
Unity FPSゲームの作り方

FPSゲームの作り方14 Unityマルチタップ対応スマホ操作を実現 完成版プロジェクトファイル付き

本講座では、UnityとC#を用いて3DFPSゲームを作成していきます。 前回は、スマホ用の設定、そしてスマホ用のUIを配置、移動スティックやジャンプボタンのガワの作成まで行いました。 前回の記事: ここまでだとまだ実際にスティッ...
Unity FPSゲームの作り方

FPSゲームの作り方13 UIや移動スティックを開発 スマホ対応に改造しよう

本講座は3DFPSゲームをフルスクラッチで開発しています。今回の記事はその13回目です。  前回までで、PCで遊べる一人称視点のFPSゲームとして一通りの作成が完了しました。 前回の記事 :  今回はこのFPSゲームをスマホ対...
Unity FPSゲームの作り方

FPSゲームの作り方12 ゲームオーバー・攻撃エフェクト・溜め撃ちチャージショットの実装

今回の記事でUnity C#で開発してきたFPSゲームのPC版を完成させます。第12回で一旦の区切りですね。 前回は、ゲームスタートからクリアまでの流れを作成し、それに合わせたUIを表示しました。 前回の記事: 今回はさらにゲ...
Unity FPSゲームの作り方

FPSゲームの作り方11 ゲーム進行管理の実装・HPステータスバーや被弾エフェクトの作成

この記事はFPSゲームの作り方講座の第11回目です。 前回は敵の自動生成機能を開発し、クリアするまで敵が出現し続けるようにしました。 前回の記事: 今はただ敵を倒しているだけなので、ゲーム性を出せるようにゲームクリア・クリア時...
Unity FPSゲームの作り方

FPSゲームの作り方10 Unityで指定したスポーン位置に敵を自動生成する

本講座では、UnityとC#を用いて3DFPSゲームを作成しています。今回は第10回です。 前回までで敵の攻撃処理を作成しました。アニメーション・当たり判定・遠距離攻撃も作成したので、敵の一連の行動AIはできあがりです。 前回の記事...
Unity FPSゲームの作り方

FPSゲームの作り方9 Unityで敵が自動で攻撃する人工知能を完成させる

この記事はFPSゲームの作り方講座の第9回目です。 前回はCinemachineによる移動と敵の攻撃準備のための移動処理AIを作成しました。 前回の記事: 今回は敵が自動で動いて攻撃してくる人工知能の開発を完成させていきましょう。...
Unity FPSゲームの作り方

FPSゲームの作り方8 Unityで空を飛ぶ敵の自動行動AI・プレイヤー追尾処理を作る

この記事はFPSゲームの作り方講座の第8回目です。空を飛ぶ敵のAIを作成していきます。 前回はNavMeshを使って敵の移動処理、そしてNavMeshObstacleを使って敵が障害物を避ける処理等を作成しました。 前回の記事:...
タイトルとURLをコピーしました