10万以下で買えるフォートナイト向けゲーミングpc【2022年最新】

ゲーム実況者になりたい


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
7種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

「フォートナイトのPC版をプレイしたいからゲーミングPCを購入したい!」

高速で建築などを行うにはマウスやキーボードを使用した方が有利ですから、PC版でプレイしたいですよね。

そんな中

  • 10万円を超えるゲーミングPCしか見当たらない
  • スペックとかがよくわからなくて、どれを買えばいいかわからない

という方もいるのではないでしょうか?

最近のゲーミングPCは15万円〜といった価格帯が多いため、お金かけないとPCの版のフォートナイトできないんじゃない・・・と思ってしまうかもしれません。

しかし探せば10万円以下でも高スペックなPCはあるんです。

そこで今回は、10万以下で買えるフォートナイト向けゲーミングPCを紹介していきます。

ひつりん
ひつりん

早速見ていきましょう!

\スマホでフォートナイトができる/
GeForceNOWを見てみる

まずは無料でプレイ!

フォートナイトの推奨動作環境

フォートナイトの推奨動作環境

Epic Games Storeのストアページより、推奨動作環境を紹介します。

OS

Windows 10 64-bit

CPU

Core i5-7300U 3.5 GHz

GPU

Nvidia GTX 960 / AMD R9 280 / or equivalent DX11 GPU

メモリ

8GB

VRAM

2 GB VRAM

その他にも最高設定での動作環境などが記されています。

しかし予算10万円以下ではスペックを満たすのが難しいので、割愛します。

予算10万円以下 オススメゲーミングPC

予算10万円以下 オススメゲーミングPC

まずは、PC本体のみで10万円以下のものを4つ紹介します。

また、ApexにオススメのゲーミングPCも紹介しているので、ぜひそちらもご覧ください。

ゲーミングパソコン MSIゲーミングRGBケース使用 最新第9世代i5-9400F搭載

ゲーミングパソコン MSIゲーミングRGBケース使用 最新第9世代i5-9400F搭載

引用:Amazon商品販売ページ

OS

Windows 10 Pro 64ビット

CPU

Core i5-9400F

GPU

GeForce GTX1050Ti

メモリ

8GB ‎GDDR4

HDD/SSD

2TB HDD

光学ドライブ

外付けDVDドライブ

CPU、GPU共にフォートナイトを問題なくできる性能を持っているPCです。

ケースのサイドパネルがアクリルパネルになっているので、中の光っている様子などを見ることができます。

ビジュアル的にも格好いいPCが欲しいと考えている方にオススメ。

ASUS ゲーミングノートパソコンTUF Gaming F15

ASUS ゲーミングノートパソコンTUF Gaming F15

引用:Amazon商品販売ページ

OS

Windows 10 Home 64ビット

CPU

Core™ i5-10300H

GPU

GeForce® GTX 1650

メモリ

8GB DDR4-2933

HDD/SSD

512GB SSD

光学ドライブ

無し

電源

150W ACアダプター

CPUの性能が高く、画像加工や動画編集などをやりたい方にもオススメ。

重量は約2.3kgと少し重めなので、持ち運びにはあまり向かないですが、十分な性能を持っているゲーミングノートです。

Amazonの商品ページでは、定価より14%OFFで購入することができます。

GALLERIA GCL1650TGF

GALLERIA GCL1650TGF

引用:GALLERIA GCL1650TGF特設サイト

OS

Windows 10 Home 64ビット

CPU

Core i5-10300H

GPU

GeForce GTX 1650 Ti GDDR6 4GB

メモリ

16GB DDR4 SO-DIMM

HDD/SSD

500GB NVMe SSD

光学ドライブ

無し

電源

ACアダプター (120W)

CPU、GPU共に性能が高く、フォートナイト以外にやりたいゲームが出た場合も問題なくプレイできるスペックと言えます。

メモリも16GBと多く、OBS Studioなどの配信ソフトなどを起動しながらでもフォートナイトの起動に支障が出ることはありません。

もちろん、動画編集などをしたい方にもオススメです。

G-Tune PM-B-CM-WA

G-Tune PM-B-CM-WA

引用:G-Tune PM-B-CM-WA特設サイト

OS

Windows 10 Home 64ビット

CPU

Core™ i5-10400 プロセッサー

GPU

GeForce GTX 1650 GDDR6

メモリ

16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)

HDD/SSD

256GB (SATA)

光学ドライブ

無し

電源

500W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】

CPU、GPU、メモリ、全てにおいて高性能で、高設定でもサクサクフォートナイトを遊べるゲーミングデスクトップ。

生放送などを行いながらの場合は少し設定を下げる必要があるかもしれませんが、配信をしながらでも高FPSを保てる性能を有しています。

中古PCなら10万以内で周辺機器まで揃えられる

中古PCなら10万以内で周辺機器まで揃えられる

中古PCの中には、数世代前のCPUやGPUが搭載されているものが多いですが、フォートナイトなどを遊ぶ場合はそのスペックで十分の場合があります

特にGPUは新品のPCを買う場合、オーバースペックになりがちなので、その点でも中古PCはコスパよし。

中古と言ってもきちんと販売サイトの方で動作確認しています。

7〜8万円ほどでフォートナイトの推奨スペックを満たすPCが購入できます。

PC本体の予算を抑え、マウスやキーボード、モニターなど別途買いたい方はチェックしてみてください。

ただ、保証期間などは新品のものに比べて短いので、あまりPCに詳しくない人などは要注意

例えば以下のようなPCがオススメです。

mouse 〔中古〕【GLMd10P64】LM-iH700SN_243759(中古保証3ヶ月間)

引用:PC工房

こちらは8万円前半なので、モニター1枚+マウスやキーボードなどの購入も可能。

パソコン工房は中古保証が3か月とドスパラより長く、さらには最大で3年まで保証期間を延長できます。

ただ、中古PCは在庫がその1点のみとなるので、購入を迷っていると先に買われてしまう可能性もあるので注意が必要です。

中古PC一覧はこちら

GeForce NOWを使ってゲーミングPC無しでプレイ

GeForce NOWを使ってゲーミングPC無しでプレイ

GeForce NOWは、ゲーミングPCを持っていなくても様々なPCゲームがプレイできるサービスです。

スマートフォンやタブレット、ゲームに適していないノートPCやデスクトップPCなどのデバイスがあればプレイ可能。

フォートナイトやAPEXなどの無料ゲームはもちろん、Steamなどで購入したゲームを動かすこともできます

現在GeForce NOWは、softbankとauの2社がサービスを行っていますが、オススメなのはsoftbank版。

理由として、softbankがサービスを行っている方はフリープランが存在していることが挙げられます。

フリープランはいくつか制限がありますが、フォートナイトをプレイする場合はほとんどデメリット無し。

連続プレイ時間が1時間という制限がありますが、1〜2試合プレイしてGeForce NOWを再起動すれば、ずっと無料でプレイすることができます

ゲーミングPCを購入する資金が無いけど、PC版フォートナイトをプレイしてみたい、という方は要チェック。

\スマホでフォートナイトができる/
GeForceNOWを見てみる

まずは無料でプレイ!

まとめ

今回は、10万以下で買えるフォートナイト向けゲーミングPCを紹介、解説しました。

今回の記事についてまとめると、

  • フォートナイトをプレイできるPCは10万円以下で買える
  • 予算10万円で周辺機器まで揃えるなら中古PCがオススメ
  • GeForce NOWを使えばゲーミングPCがなくてもプレイ可能

という3点です。

新品のPC、中古PC、GeForce NOWなど様々な選択肢がありますが、それぞれに良い点、悪い点などがあります。

PCに詳しくない場合は新品のPCを買うことをオススメしますが、自分の予算などと相談して、より良い選択を模索してみてください。

中古PC一覧はこちら


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
7種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました