国際理工カレッジの評判は?ゲームクリエイター科の倍率・偏差値まとめ | Unity入門の森 ゲームの作り方

国際理工カレッジの評判は?ゲームクリエイター科の倍率・偏差値まとめ

Unityスクール・ゲーム専門学校おすすめ一覧


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
11種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

  • 「ゲームクリエイターの仕事にしたい」
  • 「国際理工カレッジのゲームクリエイター科の評判は?」
  • 「国際理工カレッジの倍率、偏差値は?」

国際理工カレッジのゲームクリエイター科は、スキル、資格の取得やゲーム関連の会社に就職するサポートがしっかりとなされている学校です。

この記事では、国際理工カレッジの評判とゲームクリエイター科の特徴、偏差値・倍率などを紹介していきます。

ばこ
ばこ

入学を検討するにあたって不安や疑問を解決しましょう!

オススメ!高評価のゲーム専門学校・オンラインスクールをチェックしよう!

オススメNo1:総合学園ヒューマンアカデミー

担任制・少人数制で丁寧な指導!ゲーム業界への近道はココ!

詳細はこちら

オススメNo2:代々木アニメーション学院

幅広い学科が魅力!40年以上の歴史あり!

詳細はこちら

オススメNo3:テックアカデミーUnityコース

完全オンラインでゲーム制作スキルを習得!パーソナルメンター付きでオリジナルアプリをリリース!

詳細はこちら

 

国際理工カレッジの3つの特徴

1993年創立、国際理工カレッジはIT・ゲーム・デザイン・建築を学ぶことができる総合学園です。

次のような特徴があります。

  • クラス担任制でアットホームな環境
  • 就職支援の強力なバックアップ
  • 資格取得の支援が充実

これらの特徴を詳しく見ていきましょう。

クラス担任制でアットホームな環境

国際理工カレッジの教育理念は「アットホーム教育」。

学生は家族という考えで一人一人に真剣に向き合い充実した学生生活を送ってもらうことを目指しています。

実務経験が豊富な先生の担任で学びやすい環境です。

就職支援の強力なバックアップ

担任、就職サポートセンターのスタッフがしっかりと就職を支援します。

創立以来培ってきた就職のノウハウと企業のつながりによって強力なサポートを受けられるでしょう。

資格取得の支援が充実

普段の授業の中に資格取得のカリキュラムが盛り込まれていて、着実に合格への力をつけることが可能。

試験直前には、過去・予想問題などの検定対策講座を行います。


ゲームクリエイター専門学校の資料請求はこちら
【学歴不問・高卒、元ニートでも挑戦できる】

国際理工カレッジの学科・学費とサポート制度について

次に学科と学費をチェックしていきましょう。

学科別に分けて紹介します。

学科・学費

学科

学費

(初年度納入金)

修業年限

定員

ITスペシャリスト科

116万円

4年制

40名

高度情報処理科

106万円

3年制

40名

情報システム科

106万円

2年制

80名

ゲームクリエイター科

108万円

4年制

40名

Web・CGデザイン科

108万円

3年制

40名

建築設計科

108万円

2年制

105名

建築士専攻科

建築設計科(2年制)修了者および2級建築士受験資格取得者対象

(88万円)

1年制

35名

専門学校の初年度納入金の平均額は127.6万円。

(出典:東京都専修学校各種学校協会「令和2年度 学生・生徒納付金調査https://tsk.or.jp/image/pdf/ds/dw-toukeiR03no2c2.pdf」より)

国際理工カレッジの学費は手頃な値段と言えるでしょう。

ただし、教科書・教材費・検定受験料・校外実習費・各行事費等教材費などは別途かかるので全部でいくらになるのか前もって確認しておくことをおすすめします。

学費サポート制度

国際理工カレッジは学費サポートが充実しています。

以下にその一部をご紹介します。

  • 日本学生支援機構奨学生制度

経済的理由で進学が困難な学生が対象。

進学前の予約採用と進学後の在学採用があります。

  • 高等教育の修学支援新制度

住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯、進学先で学ぶ意欲がある学生対象。

授業料の免除または減額、返済不要の給付型奨学金。

※奨学金を受けるには条件があります。詳細は学校へ問い合わせましょう。

  • 日本政策金融公庫(国の教育ローン)

気になった制度があれば説明会で相談してみましょう。

国際理工カレッジのゲームクリエイター科について

国際理工カレッジのゲームクリエイター科の特徴としては

  • ゲームプログラマになるための知識・技術、開発環境を学習
  • ゲーム業界はもちろんアプリを中心にIT業界のスキルも取得
  • 3DCGクリエイターになるための2D、3DCGを基本から学び、ゲーム業界で通用するスキルを取得

があります。

カリキュラムなどの詳しく見ていきましょう。

カリキュラム

4年間の学習の流れは以下の通りです。

1年次:ゲーム制作に必要なゲームプログラム、ゲームグラフィック等の基礎知識を学習。

1年次後期〜:コースを選択し、専攻分野の授業と並行してゲーム制作演習

3・4年次:専攻分野の授業、ゲーム制作演習、ポートフォリオ制作を行い、ゲーム業界の就職を目指します。

科目・コース

内容

一般科目

  • 就職対策講座

専門科目(講義)

  • ゲーム・プランニング
  • 視覚伝達デザイン
  • ネットワーク技術
  • マーケティング
  • ゲーム研究
  • IT技術
  • CG概論
  • 最新制作技法
  • 制作ディレクション

専門科目(演習)

  • C言語演習
  • Unity演習
  • 2DCG演習
  • ゲームモデリング基礎
  • グループ・ワーク
  • 3DCG演習
  • プレゼンテーション
  • 作品制作

ゲームプログラマコース

  • C++演習
  • アルゴリズム演習
  • Java演習
  • 2Dプログラミング演習
  • C#演習
  • ゲーム数学
  • 3Dプログラミング演習
  • スマホアプリ演習
  • ゲームエンジン演習

ゲームデザイナーコース

  • キャラクター制作演習
  • 3DCGモデリング演習
  • デッサン基礎
  • 背景制作演習
  • 3Dスカルプト演習
  • デッサン応用
  • モーション制作演習
  • Photoshop演習
  • ポートフォリオ制作演習

ゲームクリエイター科で取得できる資格

資格はプログラミングをはじめ、CG検定、色彩検定などデザイン系資格の取得も目指せます。

  • C言語プログラミング能力認定試験
  • Javaプログラミング能力認定試験
  • CGクリエイター検定 ベーシック
  • CGクリエイター検定 エキスパート
  • 情報処理技術者能力認定試験
  • 色彩検定
  • ウェブ解析士資格認定試験
  • Microsoft Office Specialist Excel/Word

ゲームクリエイター科の進路

ゲーム・IT業界を目指すことができます。

  • ゲームプログラマ
  • ゲームプランナー
  • ゲームデザイナー
  • 3DCG デザイナー

 

国際理工カレッジ ゲームクリエイター科の偏差値・倍率は?

国際理工カレッジのゲームクリエイター科の偏差値の情報はありません。

また倍率も公表されていません。

入学方法としては以下のとおり。

  • AO入試
  • 推薦入試
  • 一般入試

※4年制学科(ITスペシャリスト科、ゲームクリエイター科)はAO入試対象外。

推薦・一般入試で選考されます。

国際理工カレッジの就職支援について

国際理工カレッジは技術を学ぶだけではなく、就職に向けての様々な支援がなされています。

在校中の支援

  • 就職対策講座

入学時の早い時期から就職対策がスタート。

社会人としてのマナー、一般常識、適正試験対策、エントリーシート、履歴書の書き方について学びます。

  • 就職集中講座

1年次の夏休みあけから集中講座が行われます。

  • 内定した上級生のリアルな体験談、成功談
  • 人事担当者から各業界の展望、試験内容や選考基準などのメッセージ
  • 服装・髪型・ネクタイ・靴などの身だしなみについての講習
  • 第一線で働いてる卒業生からのアドバイス
  • 好印象のメイクの技術を学ぶ講座
  • 校内で企業説明会を開催
  • 面接ロールプレイング

グループ面接・個別面接などの本番を想定した対策をくりかえし実施。実際の企業の人が面接担当官となって面接の練習を行います。

卒業後の支援

  • 学費免除で就職が決定するまで施設利用や個別の就職相談が可能。
  • キャリアアップのための転職や何年かあと再就職したい人に、条件に合った企業の紹介。

就職の実績

国際理工カレッジのゲームクリエイター科の就職確定率は100%(平成29年度卒業者。公式サイト 学校情報公開より)となっています。

国際理工カレッジは就職支援がしっかりとされておりとても安心ですね。

オープンキャンパスの申し込み方

入学前に実際に体験して情報を得ることはとても良い方法です。

国際理工カレッジには以下のようなイベントが用意されています。

  • 学校見学会
  • 学校体験会
  • 授業見学会
  • 学校訪問
  • オンライン個別相談

気になったら気軽に参加してみましょう。

参加する際はパンフレットを請求して前もって学校のことを調べ、質問を用意しておくとさらに良いでしょう。

国際理工カレッジの口コミ-評判

国際理工カレッジのゲームクリエイター科のレビューをいくつかピックアップしました。

ゲームクリエイターに就職するために重要な資格が取れる数少ない学校です。(引用:https://www.minkou.jp/vcollege/school/review/21483/gk=25400/)

多くの資格を取るサポートがあるのは助かりますね。就職の時のアピールや即戦力としてとても役立つでしょう。

わからないことを聞いて答えが返ってくる環境。それだけでも十分この評価に値しますし、授業もわかりやすいものが多いです。(引用:https://www.minkou.jp/vcollege/school/review/21483/gk=25400/)

担任のサポート、授業の内容が充実しているようです。アットホームな環境で学ぶことはとてもいいですね。

プログラミングとグラフィックを1から学べる。アットホーム教育 就職率が高い。設備が整っている。ゲーム会社で働いていた先生がいる。(引用:https://www.minkou.jp/vcollege/school/review/21483/gk=25400/)

プロの先生を通して基礎からしっかり学ぶことができるようです。就職までしっかりサポートされているのはとても心強いです。

先生がとてもユーモアな方が多いです、どの方々も親しみやすく優しいです。(Googleマップ)

専門の知識を学ぶということも大切ですが、良い授業環境も欠かせません。とても楽しい授業のようですね。

口コミの総評

アットホームな学習環境、資格の取得や就職サポートのシステムがしっかりとされている学校のようです。学生を一番に考えた学びやすい環境が整っている学校と言えるでしょう。

未経験からゲームクリエイターになれるおすすめ専門学校・オンラインスクール3選

ゲームクリエイター・ストリーマーになるためのゲームの学校・スクールはたくさんあるけど、結局どこがいいんだよー!!

ばこ
ばこ

そんなあなたに当サイトおすすめのゲーム専門学校を3つご紹介します!

ヒューマンアカデミー【ゲーム企業と連携多数!有名ゲーム会社に就職実績あり】

  • スクエニなどゲーム関連協力企業数はなんと300以上!
  • リアルタイムの業界の最先端教育を受けられる
  • 現場で求められている技術の習得が可能
  • プロによる授業を受けられる
  • 専門校には珍しい2年・3年の選択制可能

ヒューマンアカデミーは、全国19カ所に校舎があるので通いやすいのがポイント。

どこの校舎にもプロの講師がいるので質の高い授業を受けられます。

業界セミナーや企業課題への協力やインターンシップなど現場の知識や経験を積む環境が整っているので即戦力となることができます。

また、業界からの評価や知名度も高いので大企業・有名企業からの求人も多く、全国に校舎があるので、地方にいても大都市情報を常に共有し、希望の企業に就職できるチャンスが多いです。

2024年から3年制が開講。

もっとゲームについて学びたい!という方におすすめです。

進路決定率は95.6%
未経験からプロになる
ヒューマンアカデミーゲームカレッジを見てみる

無料の資料請求でスクエニ開発陣からの特別動画プレゼント

プロゲーマーを目指すかたはこちらeスポーツカレッジをチェック!

最短1年でプロになれる!
世界で活躍するプロゲーマーから直接指導!
ヒューマンアカデミーeスポーツカレッジの詳細を見てみる

無料で資料請求して夢を叶える

代々木アニメーション学院【知名度抜群!40年以上の実績は間違いなし!】

  • 未経験からゲームクリエイターになれるカリキュラム
  • ゲーム企画・Unity開発・CG制作などクリエイターになるためのスキルを習得
  • CyGame・サイバーエージェント・グリー・バンダイナムコなどゲーム会社への就職実績多数
  • 全国に学校があり、地方から大都市への就職も有利

代々木アニメーション学院は数多くのゲーム開発者を輩出してきた学校です。

全国に学校があるので上京や一人暮らしをする必要がありません。

全国的にネットワークがあり、有名企業とも連携しているので地方に住んでいても大都市への就職が有利なのもポイント。

講師は全員プロのゲームクリエイター。開発力を身に付けた2年目からはインターンシップも盛んに行われており有名ゲーム会社への就職チャンス多数。

ゲーム会社に就職できる実践力を身に付けて
未経験からプロのゲームクリエイターに
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ資料請求してゲームクリエイターへの一歩を踏み出そう

テックアカデミー【講師の質が高い】

テックアカデミー

  • 現役エンジニアから現場を学ぶ
  • 挫折せずやる気が続く
  • メンタリングは1回30分程度ビデオチャットでなんでも相談OK
  • メンターの通過率はたった10%なので講師の質は高め

TechAcademy(テックアカデミー)は、確かな指導力を持つ現役エンジニアから学べる、オンライン型のプログラミングスクール。

決まった時間にレッスンがあるわけではなく、メンター(講師)のフォローのもとまずは自主学習→疑問点はすぐメンターに質問という流れ。レッスンがない代わりにメンタリングがあるのが特徴です。

ほかのスクールとの違いは、講師の「質」。
メンターになるための選考は、通過率なんと10%の狭き門

ITスキルのみならず「講師」としての適性を持つエンジニアが指導にあたってくれるため安心です。

\専属メンターが徹底サポート/
オンラインでプロになる
テックアカデミーUnityコースを見てみる

気軽にメンターに相談

まとめ

  • クラス担任制でアットホームな環境
  • 就職支援の強力なバックアップ
  • 資格取得の支援が充実

国際理工カレッジのゲームクリエイター科は、ゲームクリエイターのスキル・資格の取得から就職のサポートまでをしっかりと受けたいという人にぴったりの学校です。

気になったら、まずはパンフレットの請求をしてみましょう。

また、いくつかの学校を比較検討することもオススメです。

いろんな観点で見比べるとあなたにぴったりの学校を選ぶことができるでしょう。

ほかにも気になる学校があったらパンフレットを請求してみましょう。

あなたにぴったりの学校が必ず見つかりますよ!



Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
11種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました