神戸電子専門学校の口コミはやばいの? 卒業後の就職先・入試倍率や難易度は?

神戸電子専門学校の口コミはやばいの? 卒業後の就職先・入試倍率や難易度は? Unityスクール・ゲーム専門学校おすすめ一覧


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
7種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

神戸電子専門学校は1985年創立のIT系専門学校です。

ゲーム、3DCGやアニメーション、サウンドなどなど様々な学科があり、学科同士の共同制作ができるということで人気があります。

神戸電子専門学校に通っている人の口コミや、卒業後の進路などについて気になる方も多いのではないでしょうか?

入学する際の倍率や難易度も知っておきたいですよね。

今回は、神戸電子専門学校の口コミや卒業後の就職先・入試倍率や難易度について紹介します。

オススメ!高評価の専門学校をチェックしよう!

オススメNo1:総合学園ヒューマンアカデミー

夜間・週末コース

担任制・少人数制で丁寧な指導。社会人も通いやすい夜間・休日コースもあり!ゲーム業界への近道はココ!

詳細はこちら

オススメNo2:代々木アニメーション学院

幅広い学科が魅力!40年以上の歴史あり!

詳細はこちら

オススメNo3:アミューズメントメディア総合学院

実践主義でプロを目指す!現場のスキルを学ぶなら!

詳細はこちら

神戸電子専門学校とはどんな学校?

神戸電子専門学校は、設置学科のうち15学科が文部科学大臣によって「職業実践専門課程」として認定されている学校です。

これは、専門学校でより実践的な職業教育の質を確保するために組織的に取り組んでいる専門学校の証です。

神戸市の三宮から徒歩10分の立地にあり、12棟の校舎を構えている専門学校。

大規模なコンサートや演劇、ライブ、セミナーなどを行えるソニックホールや、学生に真の技術を習得させるための実習室などが設置されています。

専門学校でここまでの施設を学生が使えるようにしている環境というのはなかなかないです。

実践的な教育に力を入れている学校だという事が分かります。

また、就職率も高く、ひとりひとり徹底的な就職サポートを受けることが可能。

60年以上の歴史ある学校で、数多くの学生が業界で活躍しています。

業界でもトップレベルの企業との繋がりも多く、就職率は97.7%。

上場企業や優良企業などへも数多く就職しています。

年間400件以上もの学内企業説明会を開催して就職の機会を増やし、入学直後から就職を意識した生活をしていくといいでしょう。

神戸電子専門学校の基本情報

専攻
  • ゲーム開発研究学科
  • ゲームエンジニア学科
  • プログラミング学科 他
特徴 「職業実践専門課程」として認定されている学校
開校時間 【平日】 9:00~17:00
学習期間

2〜4年間

受講料金 700,000円~1,370,000円

入学金:200,000円
後援会費:年間6,000円

分割払い 不可
校舎 神戸
就職斡旋サポートの有無 有り
無料説明会・体験授業 有り
所在地

神戸電子専門学校の学費

神戸電子専門学校の学費は次の通りです。

学科 初年度の学費
ITエキスパート学科(4年)
ITスペシャリスト学科(3年)
AIシステム開発学科(2年)
情報処理学科(2年)
ゲーム開発研究学科(4年)
エンターテイメントソフト学科(3年)
ゲームソフト学科(2年)
1,320,000円
情報工学科(2年)
情報ビジネス学科(2年)
3DCGアニメーション学科(2年)
デジタルアニメ学科(2年)
グラフィックデザイン学科(2年)
インダストリアルデザイン学科(2年)
建築インテリアデザイン学科(2年)
1,280,000円
声優タレント学科(2年)
サウンドクリエイト学科(2年)
サウンドテクニック学科(2年)
1,370,000円
総合研究科(CGコース) 700,000円
総合研究科(建築コース) 900,000円

授業料の他にも入学する際には入学金が200,000円。

後援会費が年間6,000円。

教科書や教材費が毎年かかります。

また学校ではノートが必須なので、学校指定のPCを買う必要があります。

学校がメーカーで一括購入するので、お店で買うより安く手に入れることができます。

もちろん、同等のスペックのPCを持ってる場合には購入しなくてもOKです。

神戸電子専門学校の口コミ

神戸電子専門学校の口コミをまとめました。

良い口コミ

  • 先生が優しい
  • どの学科も就職率が高く100%に近い
  • 駅から遠くないので通いやすい
  • 設備がすごい
  • 授業が分かりやすい
  • ほとんどの学生がゲーム会社やIT関係に就職している

神戸電子専門学校は、学生第一で自分が学びたいことを学ばせてくれる環境づくりをしてくれます。

本格的な施設もあり、実践的な実習が可能。

企業との連携も充実しているのでセミナーなども多く、会社の雰囲気など理解した上での就職活動も可能です。

悪い口コミ

  • 学費が高い
  • オンライン授業だと他の生徒との関わりがない
  • 結局は自分がやるかやらないか次第

神戸電子専門学校は学費が高めという口コミが多かったです。

立派な設備が整っているので学費は高くなってしまいますが、充実した環境で好きなことを学ぶことができるというメリットがあります。

共通の趣味を持った人も多く、人間関係も構築しやすいでしょう。

神戸電子専門学校の卒業後の就職先

神戸電子専門学校では、企業から直接求人が届くこともあれば、校内での企業説明会、採用試験の実施などが多いので効率的な就職活動が可能。

神戸電子専門学校では、ゲーム関係では卒業後の就職先は主に次のようなところがあります。

学科 就職先 就職率
ゲーム開発研究学科
ゲームエンジニア学科
プログラミング学科
(株)バンダイナムコスタジオ (株)カプコン (株)スクウェア・エニックス (株)ゲームフリーク (株)コロプラ  他 98.9%
3DCG
アニメーション学科
(株)カプコン (株)カラー (株)デジタル・フロンティア (株)グラフィニカ (株)ポリゴン・ピクチュアズ  他 100%
デジタル
アニメ学科
(株)オー・エル・エム (株)京都アニメーション (株)サンライズ ユーフォーテーブル(有) (株)プロダクション・アイジー  他 100%
サウンドクリエイト学科 (株)カプコン (株)スーパーテレビジョン (株)トーセ (株)放送映画製作所 (株)東通インフィニティー  他 90.0%
サウンドテクニック学科 四季(株)(劇団四季) (株)タケナカ NHK松江放送局 (株)サウンドインスタジオ (株)ユー・エス・ジェイ (株)大阪共立  他 94.6%
Web・グラフィックデザインコース
動画プロモーションコース
GMOインターネット(株) 共栄印刷(株) 常盤薬品工業(株) (株)ノエビア フェンリル(株)  他 96.3%

有名企業も数多くあり、就職率は職種によって異なりますが90%~100%と高い数字です。

就職サポートが充実しているので、圧倒的な就職率がキープできているのです。

神戸電子専門学校の入試倍率や難易度

神戸電子専門学校の入試倍率は非公開です。

入試方法は

  • AO入学
  • 神戸電子特別入学
  • 指定校推薦入学
  • 推薦入学
  • 一般入学

があります。

AO入学、神戸電子特別入学、指定校推薦入学、推薦入学は書類選考のみ。

一般入学は書類選考と面接です。

「神戸電子特別入学」というのは、期間中神戸電子専門学校のイベントに参加することでポイントをもらい、体験授業、教職員への質疑応答をすることができます。

そうして神戸電子専門学校のことをしっかり分かってもらった人を対象にして選考が行われ、奨学金を支給してくれるという選考方法です。

ポイント数×1万円(最大3万円)が支給されます。

オープンキャンパスに参加した高校生には交通費補助もあります。

入試は10月頃から開始され、募集定員が埋まると終了します。

受験を希望される方は早めの申し込みがおすすめです。

おすすめの専門学校

いろいろ専門学校を見たけども、結局どこがいいんだよー!!

ばこ
ばこ

そんなあなたに当サイトおすすめの専門学校を3つご紹介します!

ヒューマンアカデミー

  • 数多くの企業と連携している
  • リアルタイムの業界の最先端教育を受けられる
  • 現場で求められている技術の習得が可能
  • 校舎が多い
  • プロによる授業を受けられる

ヒューマンアカデミーは、全国19カ所に校舎があるので通いやすいのがポイント。

どこの校舎にもプロの講師がいるので質の高い授業を受けられます。

業界セミナーや企業課題への協力やインターンシップなど現場の知識や経験を積む環境が整っているので即戦力となることができます。

また、業界からの評価や知名度も高いので大企業・有名企業からの求人も多く、全国に校舎があるので、地方にいても大都市情報を常に共有し、希望の企業に就職できるチャンスが多いです。

進路決定率は95.6%
未経験からプロになる
ヒューマンアカデミーゲームカレッジを見てみる

無料の資料請求でスクエニ開発陣からの特別動画プレゼント

社会人おすすめ夜間・週末コース

週1からプロになる!
忙しい中でも現場の技術をマスターするなら
ヒューマンアカデミー夜間・週末講座の詳細を見てみる

無料で資料請求!

プロゲーマーを目指すかたはこちらeスポーツカレッジをチェック!

最短1年でプロになれる!
世界で活躍するプロゲーマーから直接指導!
ヒューマンアカデミーeスポーツカレッジの詳細を見てみる

無料で資料請求して夢を叶える

代々木アニメーション学院

  • 講師は全員プロ
  • 全国に学校がある
  • 業界の企業やプロダクションと提携しているのでインターンシップが盛ん
  • 地方から大都市への就職も有利

代々木アニメーション学院と言えば聞いたことがない人のほうが少ないぐらい知名度が高い学校です。

講師は全員プロで、全国に学校があるので上京や一人暮らしをする必要がありません。

全国的にネットワークがあり、有名企業とも連携しているので地方に住んでいても大都市への就職が有利なのもポイント。

インターンシップも盛んに行われているので、そのまま就職というチャンスもつかめるかもしれません。

卒業生12万人以上!
デビューサポートでプロになる
代々木アニメーション学院を見てみる

今だけ限定の入学案内書配布中

アミューズメントメディア総合学院

  • インターンシップに行かなくても現場実習が受けられる
  • 授業で制作した作品を自分の経歴として使える
  • 企業と協力しプロを目指せる
  • 現役プロによる参加型講義

アミューズメントメディア総合学院は、卒業までの間に全部で6回、チームでゲーム制作実習を行います。

知識ゼロからの状態でも、実際にゲームを制作するという現場実習や受業を受けることで最先端の知識を短期間でスキルを身につけることができます。

机に向かって勉強するよりも、まずはゲーム作りに携わることが重要だと考えているので習得が早いです。

ゲーム業界への就職率も高く、内定先の職種は全てクリエイターなのもポイントです。

\トップクリエイターが直接指導/
専任スタッフがあなたをサポート
アミューズメントメディア総合学院を見てみる

カンタン2分で資料請求

まとめ

神戸電子専門学校について紹介しました。

神戸電子専門学校は専門的な学科に分かれているので自分の好きなことに特化して学ぶことができます。

設備もかなり整っているので、そういった設備を活用して実践的な学習をしていきたいという人にはピッタリです。

学びなおしも可能で、社会人、大学生、フリーターの受け入れも積極的に行っています。

学校指定のイベントに参加するとポイントがたまるシステムも魅力的です。

詳しい情報は資料請求、オープンキャンパス、オンライン相談も実施しているので、是非活用して下さい。

進路決定率は95.6%
未経験からプロになる
ヒューマンアカデミーゲームカレッジを見てみる

無料の資料請求でスクエニ開発陣からの特別動画プレゼント



Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
7種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました