タイムチケット(TimeTicket)の評判 危ないって本当?活用方法まとめ

タイムチケット(TimeTicket)の評判 危ないって本当?活用方法まとめ Unityスクール・ゲーム専門学校おすすめ一覧


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
8種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

プログラミングを学びたいという方にとって、「どうやって学ぶか」「どこで学ぶか」という点が気になるところではないでしょうか。

オンラインスクールでプログラムを学ぶこともできます。

しかし、

オンラインスクールって費用が高額だから悩んでる・・・

という方も少なくないのでは?

そんなときはスキルシェアサービスを利用してみるというのも1つの方法。

ひつりん
ひつりん

スキルシェアサービスとは自分の特技、能力、スキルを提供してお金を稼ぐ仕組み。

内容によりますが、オンラインスクールや専門学校に通うより安価に学ぶことができるかもしれません。

スキルシェアサービスの1つ「タイムチケット(TimeTicket)」。

メディアに取り上げられ知名度は高いタイムチケットですが、「怪しい」「危険」と言ったワードがちらほら・・・。

結論からお伝えするとタイムチケットのサービスは安心です。

ではなぜそのワードが出てくるのでしょうか。

この記事ではタイムチケットが危ないと言われる理由と、うまくプログラミングを学ぶやり方を解説します。

 

ひつりん
ひつりん

うまく利用してお得に学ぼう!

オススメ!高評価の専門学校をチェックしよう!

オススメNo1:総合学園ヒューマンアカデミー

夜間・週末コース

担任制・少人数制で丁寧な指導。社会人も通いやすい夜間・休日コースもあり!ゲーム業界への近道はココ!

詳細はこちら

オススメNo2:代々木アニメーション学院

幅広い学科が魅力!40年以上の歴史あり!

詳細はこちら

オススメNo3:アミューズメントメディア総合学院

実践主義でプロを目指す!現場のスキルを学ぶなら!

詳細はこちら

タイムチケット(TimeTicket)とは

引用:公式サイト

タイムチケット(TimeTicket)とは、簡単に説明すると「知識・スキル・経験を売買するサービス」です。

知識・スキル・経験を販売する側をホスト購入する側をゲストと呼びます。

ホストが発行しているチケットの中から学びたい分野のものを購入することで、個人レッスンを受けることができるサービス、と考えているといいでしょう。

取り扱いジャンル

タイムチケット(TimeTicket)で取り扱っているジャンルは幅が広く、価格帯、種類、カテゴリ、タグから探すことができます。

価格帯 ~3,000円
3,001~6,000円
6,001~10,000円
10,001円~
種類 テキスト
画像
動画(ストリーミング)
動画
音声

内容によっては、直接会うことが前提となっているものもありますが、オンラインで完結するものも増えています。

カテゴリ お金/副業
レッスン/学習
ビジネス/コンサルティング
写真撮影/カメラ
デザイン/イラスト/似顔絵
動画/音楽/ナレーション
恋愛/婚活
美容/ファッション/健康
悩み/カウンセリング
ライティング/ネーミング
Webサイト制作/Webデザイン
占い/スピリチュアル
フリートーク/雑談/グルメ
就職/転職/キャリア
翻訳/通訳/語学
ビジネスサポート/代行
お手伝い/作業
イベント/エンタメ
IT/プログラミング
ゲーム/eスポーツ
士業(行政書士・税理士)

非常に多様なカテゴリがあるため、ホストとしても、ゲストとしても、登録する人が年々増え続けているサービスです。

チケットの探し方

チケットの探し方としては、主に3つの方法。

  1. 人気ランキングから探す
  2. 興味のあるカテゴリから探す
  3. キーワード検索で探す

学びたいことがはっきりしている場合、2.興味のあるカテゴリから探す、もしくは3.キーワード検索で探すのがおすすめです。

チケットの買い方

チケットを買う場合、主に次のような流れになります。

  1. 詳細画面でチケットの内容確認
  2. 日程が決まっていれば購入手続きボタンから購入申し込み、決まっていなければ日程の予約、もしくは調整後、購入申し込み

日程の調整や質問がある場合は、ダイレクトメッセージを使って問い合わせることができます。

タイムチケット(TimeTicket)でプログラミングを学ぶ

タイムチケット(TimeTicket)でプログラミングを学ぶ

タイムチケット(TimeTicket)を活用して、プログラミングを学ぶこともできます。

カテゴリの中から、「IT/プログラミング」を選ぶと、購入できるチケットが表示。

その中から学びたい内容を選んでみましょう。

2022年10月現在、「IT/プログラミング」に表示されるチケットの内容は以下のようなものでした。

ITエンジニアとマネージャーのためのリフレクション教本 テキスト
2,000円
【初心者向け】web系フリーランスで稼ぐスキルを身につける テキスト
1,000円
あなただけの専用対話式LINEBOTを構築いたします テキスト
100,000円
ブログ立ち上げ代行いたします! テキスト
13,000円
動画で、Salesfoceチャットの鉄板ノウハウを簡単獲得! 動画(ストリーミング)
2,000円
python解説 テキスト
1,000円
Webエンジニアになりませんか? テキスト
3,000円
簡単⭐️『Zoomの使い方』マニュアルと解説動画を提供します 画像
1,000円
VUIデザインガイドブック〜ユーザーに愛されるスキルを作る〜 テキスト
1,000円

ざっくり見てもピンキリ。

タイムチケット(TimeTicket)は、ホストがチケットを発行した内容からしか選ぶことができません。

そのため学びたい内容があるとは限りません。

アクセスしたタイミングで内容が変わっていることもあるので、今回ご紹介した内容は目安としてご覧ください。

ひつりん
ひつりん

Blenderを安く学びたい方もチェックしてみてください

本格的に学びたいならサポート充実な専門学校がおすすめ
未経験でもBlenderが学べる専門学校・スクールおすすめ12選

タイムチケット(TimeTicket)は「危ない?」

タイムチケット(TimeTicket)について検索すると、「危ない」といったキーワードが気になる、という方もいらっしゃるでしょう。

なぜ「危ない」と言われるのか調べてみたところ、次のような理由があるようです。

  • 高額な要求などの金銭トラブル
  • 対面で起こる対人トラブル

それぞれ詳しく見ていきましょう。

高額な要求などの金銭トラブル

タイムチケット(TimeTicket)で販売されているチケットの中に、高額な金銭を要求されるものが含まれていたそうです。

もちろん、運営側も取り締まりやルールを強化して対応しています。

しかしこれまで被害に遭った方がいるため、「危ない」と言われる原因になっています。

対面で起こる対人トラブル

対人トラブルは、主に実際に顔を合わせるサービスで起こったようです。

ゲストが被害に遭うだけでなく、ホスト側がトラブルに巻き込まれたこともあったとのこと。

現在では、トラブルの原因になりそうな内容はチケットを発行できなくなっています。

トラブルを発生させない取り組み

タイムチケット(TimeTicket)としても、トラブルはできるだけ避けたいもの。

安心・安全のための取り組みとして、次のような対策を講じています。

  • 24時間365日の監視・チェック体制
  • 安心・安全な取引を実現するためのレビュー制度
  • 安心・安全の決済システム
  • 本人確認資料の提出
  • 個人情報保護への取り組み

タイムチケット(TimeTicket)公式ホームページ

購入するチケットに関して、内容が怪しくないかどうか検討、購入者がいるかチェック。

このポイントを気をつけることでトラブルに巻き込まれる可能性はかなり低くなります。

タイムチケット(TimeTicket)を利用する際の注意点

タイムチケット(TimeTicket)を利用する際、次のような点に注意してチケットを選びましょう。

  • サービスの質に満足できるかは分からない
  • サービスの内容が想像と違うことがある

それぞれ詳しく見ていきます。

サービスの質に満足できるかは分からない

タイムチケット(TimeTicket)には誰でも出品することができます。

そのため、サービスの質も千差万別

中には「この金額でここまで教えてもらえるの!?」というチケットも存在しますが、反対に「この金額でこの程度・・・?」というチケットも。

満足のいく質かどうかは受けてみないと分からない、というのが正直なところです。

ひつりん
ひつりん

販売実績数やレビューが参考になります。

サービスの内容が想像と違うことがある

チケットを購入する前に、チケットの内容は確認すると思います。

それでも、書かれていた内容から想像したものと、実際の内容が違うということも起こりうるそうです。

特に販売実績やレビューがないと、判断するのが難しくなりますね。

おすすめの専門学校

いろいろ学校・スクールを見たけども、結局どこがいいんだよー!!

ばこ
ばこ

そんなあなたに当サイトおすすめの専門学校を3つご紹介します!

ヒューマンアカデミー

  • 数多くの企業と連携している
  • リアルタイムの業界の最先端教育を受けられる
  • 現場で求められている技術の習得が可能
  • 校舎が多い
  • プロによる授業を受けられる

ヒューマンアカデミーは、全国19カ所に校舎があるので通いやすいのがポイント。

どこの校舎にもプロの講師がいるので質の高い授業を受けられます。

業界セミナーや企業課題への協力やインターンシップなど現場の知識や経験を積む環境が整っているので即戦力となることができます。

また、業界からの評価や知名度も高いので大企業・有名企業からの求人も多く、全国に校舎があるので、地方にいても大都市情報を常に共有し、希望の企業に就職できるチャンスが多いです。

進路決定率は95.6%
未経験からプロになる
ヒューマンアカデミーゲームカレッジを見てみる

無料の資料請求でスクエニ開発陣からの特別動画プレゼント

社会人おすすめ夜間・週末コース

週1からプロになる!
忙しい中でも現場の技術をマスターするなら
ヒューマンアカデミー夜間・週末講座の詳細を見てみる

無料で資料請求!

プロゲーマーを目指すかたはこちらeスポーツカレッジをチェック!

最短1年でプロになれる!
世界で活躍するプロゲーマーから直接指導!
ヒューマンアカデミーeスポーツカレッジの詳細を見てみる

無料で資料請求して夢を叶える

代々木アニメーション学院

  • 講師は全員プロ
  • 全国に学校がある
  • 業界の企業やプロダクションと提携しているのでインターンシップが盛ん
  • 地方から大都市への就職も有利

代々木アニメーション学院と言えば聞いたことがない人のほうが少ないぐらい知名度が高い学校です。

講師は全員プロで、全国に学校があるので上京や一人暮らしをする必要がありません。

全国的にネットワークがあり、有名企業とも連携しているので地方に住んでいても大都市への就職が有利なのもポイント。

インターンシップも盛んに行われているので、そのまま就職というチャンスもつかめるかもしれません。

卒業生12万人以上!
デビューサポートでプロになる
代々木アニメーション学院を見てみる

今だけ限定の入学案内書配布中

アミューズメントメディア総合学院

  • インターンシップに行かなくても現場実習が受けられる
  • 授業で制作した作品を自分の経歴として使える
  • 企業と協力しプロを目指せる
  • 現役プロによる参加型講義

アミューズメントメディア総合学院は、卒業までの間に全部で6回、チームでゲーム制作実習を行います。

知識ゼロからの状態でも、実際にゲームを制作するという現場実習や受業を受けることで最先端の知識を短期間でスキルを身につけることができます。

机に向かって勉強するよりも、まずはゲーム作りに携わることが重要だと考えているので習得が早いです。

ゲーム業界への就職率も高く、内定先の職種は全てクリエイターなのもポイントです。

\トップクリエイターが直接指導/
専任スタッフがあなたをサポート
アミューズメントメディア総合学院を見てみる

カンタン2分で資料請求

まとめ

  • タイムチケット(TimeTicket)は様々なジャンルの取り扱いがあり、気軽に学べる
  • 金銭トラブルなどがあったが、運営側が安全のための取り組みを行っている
  • チケットを購入する前に、販売実績やレビューをしっかりチェックする

タイムチケット(TimeTicket)そのものは、「危ない」と言われるようなサービスではありません。

誰でもチケットを販売できるため、トラブルが起こることもありますが、しっかりチェックすることでトラブルを避けることは可能です。

あなたが学んでみたい内容のチケットがあれば、まず内容や販売実績、レビューをチェックしてみましょう。

また低価格でプログラミングをやってみたい!という場合は当サイトのゲーム講座で勉強するものあり!

無料講座も充実しているので、まずはそこからやってみるものおすすめです。



Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
8種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました