【未経験OK】おすすめUnityスクール9選 オンライン・対面型別まとめ

Unityスクール・ゲーム専門学校の体験談・評判

「働きながらゲームプログラミングを学んで転職したい!」

「ゲーム開発をするためにUnityのスキルを学びたい!」

「Unityフリーランスエンジニアになってゲーム開発で高収入を目指したい!」

“Unityエンジニア”を目指し、Unityスクール・Unityの専門学校への入学を検討している方が増えています

令和時代では、ゲーム開発者になるにはUnityプログラミングが必須の知識となっています。

ゲームだけでなく、建築、医療、自動車、IOT開発などでもUnityエンジニアが求められています。

実力あるUnityエンジニアの数が足りてないので本気でUnityを学んで高収入フリーランスとして生きていく道もあります。

この記事では、これからUnityやゲームプログラミングを本格的に学びたいと考えている方におススメのUnityの学校・Unityプログラミングスクールの情報を厳選してまとめています

無料の資料請求をするだけでゲーム開発のマニュアルをもらえたり、最新のUnityプログラミングを無料体験できる学校もあります。

ヒューマンアカデミーゲームカレッジの詳細はこちら
【今すぐ無料資料請求してみる】

↑無料資料請求するだけでスクエアエニックスのゲーム開発の企画動画&ゲーム開発のマニュアルが手に入るので見てみるといいですよ。


【無料転職サポート&就職後に授業料を全額返金】

  1. おすすめのunityスクール・専門学校ランキングまとめ9選
    1. 【オンライン型】Unityスクール ランキングベスト5
      1. テックアカデミー
        1. テックアカデミーの口コミ・評判
        2. テックアカデミー【受講の流れ】
      2. テックスタジアム
        1. テックスタジアムの口コミ・評判
        2. テックスタジアム【受講の流れ】
      3. CodeShip
        1. CodeShipの口コミ・評判
        2. CodeShip【受講の流れ】
      4. 侍エンジニア塾
        1. 侍エンジニア塾の口コミ・評判
        2. 侍エンジニア塾【受講の流れ】
      5. Udemy講座
        1. Udemy講座の口コミ・評判
        2. Udemy講座【受講の流れ】
    2. 【対面型】Unityが学べる専門学校ランキングベスト4
      1. ヒューマンアカデミーゲームカレッジ
        1. ヒューマンアカデミーゲームカレッジの口コミ・評判
        2. ヒューマンアカデミーゲームカレッジ【受講の流れ】
      2. デジタルハリウッド専門スクール
        1. デジタルハリウッド専門スクールの口コミ・評判
        2. デジタルハリウッド専門スクール【受講の流れ】
      3. KENスクール
        1. KENスクールの口コミ・評判
        2. KENスクール【受講の流れ】
      4. 4位.バンタンゲームアカデミー
        1. バンタンゲームアカデミーの口コミ・評判
        2. バンタンゲームアカデミー【受講の流れ】
  2. Unityを学べるゲーム専門学校は2種類ある!
    1. オンライン型
    2. 対面型
  3. Unityスクール・専門学校【選ぶ時の4つのポイント】
    1. マンツーマン指導で学べる
    2. 幅広いプログラミングスキルを習得できる
    3. ゲームアプリを開発してリリースできる
    4. 就職・転職サポートがある
  4. まとめ

おすすめのunityスクール・専門学校ランキングまとめ9選

ここからは、Unityが学べるおすすめのスクール・専門学校9選を紹介します。「オンライン型」と「対面型」に分類し、特徴をまとめています。ぜひチェックしてみてくださいね!

【オンライン型】Unityスクール ランキングベスト5

オンライン型でおすすめのUnityスクールは、全部で5校です。以下にそれぞれの特徴をまとめてみました。

テックアカデミー

テックアカデミーunityコースの詳細はこちら
【オンライン無料体験会を実施中】

「テックアカデミー Unityコース」では、Unityエンジンを利用したゲーム開発のスキルが学べます

週2回のマンツーマン指導のもと、ゲーム開発の基礎知識やC#を使ったプログラミング、2D・3Dのゲーム開発方法など、ゲームエンジニアに必須のスキルを習得できます。

また、完全オンライン形式で学習が可能で、講師によるチャットサポート(毎日15〜23時)も充実しています。オンライン上にて、講師が常時待機しているため、初心者の方でも安心して学習を進めることができますよ。

1回30分のビデオチャットでは、ペアプログラミングなどのアドバイスを実施し、課題レビューにも無制限で対応しています。受講生限定の転職サポートも実施しているので、スキルを活かし、IT業界へ転職を実現することができます。

自宅にいながら無理なく学べる環境なので、社会人として仕事をしながら、自分のペースでプログラミングスキルを習得したい方におすすめです。

テックアカデミーの口コミ・評判

テックアカデミーの良い口コミには、「短期間でプログラミングスキルが習得できる」「オリジナルゲームアプリを開発・リリースまでできて達成感が得られる」というものがありました。

やはり大手のプログラミングスクールだけあって、プロによるカウンセリングやマンツーマン指導などのサポートが充実しています。また、講師が一人ひとりに合ったカリキュラムを提案してくれるため、無理なく学習できます。

一方で、悪い口コミでは「講師の指名や変更はできない」というものがありました。しかし、テックアカデミーでは、講師と受講者が二人三脚となって目標達成を実現するため、指名や変更が不可能となっていることが確認できました。担当講師が最後まで丁寧に指導を行っている点を見ると、信頼度は高いと言えます。

テックアカデミーunityコースの詳細はこちら
【オンライン無料体験会を実施中】
テックアカデミー【受講の流れ】

①無料説明会動画を視聴する

②申し込みを行う

③カウンセリングを受けて目標を設定

④マンツーマン指導による学習がスタート(ビデオチャット・チャットを利用)

⑤オリジナルゲームアプリを開発してリリースをする

テックアカデミーの公式HPでは、いつでも無料で説明会動画を視聴できます。この動画を見れば、テックアカデミーのサポート風景や学習の方法などが確認できますので、受講を検討している方はチェックをしてみましょう。

また、オリジナルゲームアプリをリリースした後は、テックアカデミー主催のコンテストに参加することができます。自分が作った作品を、第一線で活躍するプロから評価してもらうことができ、受賞者には賞品が進呈されます。

Unityを学べるコース Unityコース
特徴 初心者でも安心!短期間でオリジナルゲームアプリのリリースが目指せる
受講時間 13:00〜23:00の間で講師と相談して決める
学習期間 4週間・8週間・12週間・16週間
受講料金 163,900〜339,900円
分割払い 可能
主なカリキュラム Unity、C#、Git/GitHubなど
講師の特色 業界で活躍するエンジニアが在籍
サポート内容・時間 ビデオチャットを利用したマンツーマンサポート:週2回
メンターによるチャットサポート:毎日15時〜23時まで
課題レビュー:回数無制限
就職斡旋サポートの有無 無料の転職サポート有り
無料説明会・体験授業 有り※現役エンジニアがマンツーマン指導
運営会社 キラメックス株式会社
所在地

無料のプログラミング体験会をやってておススメです。

テックアカデミーunityコースの詳細はこちら
【オンライン無料体験会を実施中】

テックスタジアム

テックスタジアムunityコースの詳細はこちら
【オンライン無料体験会を実施中】

「テックスタジアム Unityコース」では、ゲームプログラミングに必要な基礎・応用知識を、オンラインで学ぶことができます。業界で活躍するエンジニアやクリエイターが、3人体制で受講者を指導します。

充実した動画教材や素材がが手元にあるため、自分のライフスタイルに合わせて学習を進めることが可能です。また、Slack上で何度でも質問できるので、疑問点をすぐに解決できます

テックスタジアムでは、ゲーム・IT業界への就職支援も行っており、テックスタジアムの独自の開発プロジェクトに参加できるチャンスも巡ってきます。そして、テックススタジアム経由で就職が決定した場合は、受講料が全額キャッシュバックされます。

テックスタジアムの口コミ・評判

テックスタジアムの良い口コミには、「価格が安め」「自宅にいながらプログラミングの知識を深めることができる」というものがありました。

テックスタジアムのUnityコースは、90,000円という比較的手頃な価格で受講できます。そのため、働きながら学びたい方には最適です。

一方、悪い口コミには「ビデオチャットでの指導が受けられないので、全くの初心者には不向き」というものがありました。

確かに、テックスタジアムはSlack上(カメラなし)でのサポートになり、学習期間も短めなので、どちらかというとプログラミング経験者向きと言えます。また、カリキュラムも経験者に向けた設定となっているので、初心者の方は申し込み前に確認するようにしましょう。

テックスタジアムunityコースの詳細はこちら
【オンライン無料体験会を実施中】
テックスタジアム【受講の流れ】

①コースの説明会に参加する

②申し込みを行う

③教材を使用し、講師の指示を受けながら学習を進める(Slackを利用)

テックスタジアムでは、受講前に説明会に参加できますので、まずは気軽に問い合わせをしてみましょう。

また、入会後は、動画教材や素材が豊富に準備されているので、そちらを利用しながら学習を進めていきます。学習期間が約2ヶ月と短めなので、疑問があれば、Slackをフル活用して質問してみましょう。

Unityを学べるコース Unityコース
特徴 Unityの基礎から応用までをしっかりと習得できる
学習期間 2ヶ月間
受講料金 90,000円
分割払い クレジットカードの種類によっては可能
主なカリキュラム Unity、C#、Git、PHP、Photon、NavMeshなど
講師の特色 ゲームクリエイター・現役エンジニア
サポート内容・時間 動画教材や学習を進めるための素材を提供
Slackを利用した講師への質問(マイクやカメラは不要):いつでも何度でもOK
就職斡旋サポートの有無 無料の就職サポート有り(※テックスタジアム経由で就職が決定したら受講料が全額返金されます。)
無料説明会・体験授業 有り※オンライン事前説明会のみ
運営会社 株式会社LYUS
所在地
テックスタジアムunityコースの詳細はこちら
【オンライン無料体験会を実施中】

CodeShip

「CodeShip ゲーム開発コース」では、完全オンラインでゲーム開発のノウハウを学ぶことができます

少人数制の授業により、現役エンジニアからマンツーマン指導が受けられます。また、オリジナルの教材を使用し、UnityやC#を使った実践的なスキルを習得します。

最後の卒業制作では、実際にオリジナルのシューティングゲームを開発できるため、大きな自信へとつながることでしょう。

受講期間は4ヶ月・6ヶ月の集中型で、平日だけではなく、土曜も開講しています。それから、受講期間中であれば、ウェブメディア開発やアプリ開発など、全コースが学び放題となります

無料の転職サポートもあるため、未経験からIT業界への転職を目指す方にもおすすめのプログラミングスクールです。

CodeShipの口コミ・評判

CodeShipの良い口コミには、「無償延長制度があり、納得ができるまで学べる」「全コース学び放題が嬉しい」というものがありました。

CodeShipでは、選択コースのカリキュラムが終了するまで、無償延長制度を何度でも活用できます。そのため、挫折をすることなく、しっかりとプログラミングスキルを習得できるのです。

一方で、悪い口コミには、「日曜に開講していないのが残念」というものがありました。

CodeShipでは平日と土曜が開講日となっており、日曜の受講は受け付けてません。そのため、日曜にしか学習時間が取れない方には不向きと言えます。

しかし、無償延長制度が活用できるので、受講を希望する方は無料カウンセリングで相談してみると良いでしょう。

CodeShip【受講の流れ】

①無料カウンセリング・体験授業を受ける

②申し込みを行う

③少人数制の授業で学習をスタート(オンラインビデオチャット・チャットを利用)

④オリジナルのシューティングゲームアプリを開発してリリースする

CodeShipでは、受講前に無料カウンセリング・体験授業に参加できますので、まずは公式HPから申し込みを行いましょう。

また、授業中はオンラインビデオチャットで、授業時間外はチャットでいつでも講師に質問できます。疑問点があれば直ぐに質問をし、ゲーム開発に大切なプログラミングスキルを習得していきましょう。

Unityを学べるコース ゲーム開発コース
特徴 Unityでシューティングゲームを開発できる・受講期間であれば全コース学び放題
受講時間 【平日】17:00〜21:00
【土曜】12:00〜20:00
学習期間 4ヶ月・6ヶ月
受講料金 350,000〜600,000円
分割払い 可能
主なカリキュラム Unity、C#
講師の特色 現役エンジニア・ゲームクリエイター
サポート内容・時間

オリジナルのテキストを提供
無償延長制度:何度でも延長OK
ビデオチャット・チャットを利用した質問対応:いつでもOK

就職斡旋サポートの有無 無料説明会・体験授業無料の転職サポート有り
無料説明会・体験授業 有り
運営会社 株式会社ウィモーション
所在地 https://goo.gl/maps/qoEZfCo1UjaB1UdW
Code Ship Unityコースの詳細はこちら
【オンライン無料体験&相談を実施中】

侍エンジニア塾

侍エンジニアunityコースの詳細はこちら
【オンライン無料体験会を実施中】

『侍エンジニア塾』では、受講者の目標やスキルに合わせ、専用カリキュラムを組みながら学習できます。業界で活躍するエンジニアが週1回マンツーマンで指導を行うため、効率的にプログラミングのスキルを習得できます。

また、受講者の挫折を防ぐため、チャット相談や専用Q&Aサイトの導入、受講者同士の交流会なども充実しています。

それから、転職コースを利用して転職先が決まれば、受講料が完全無料になるという嬉しい特典付きです。

侍エンジニア塾の口コミ・評判

侍エンジニア塾の良い口コミには、「丁寧な指導が嬉しい」「チャット相談が便利」というものがありました。

侍エンジニア塾では、一人ひとりに合った専用カリキュラムを元に学習を進めていくため、無理なく学びを深めることができます

一方で、悪い口コミには「他のプログラミングスクールよりも費用が高い」というものがありました。確かに、侍エンジニア塾は、他のオンラインスクールと比較すると入学金がかかったり、そもそもの受講料がやや高めであることが確認できます。

ですが、その分、就職・転職サポートが充実していて、転職成功率は94.1%を誇っています。また、専属の講師が卒業まで徹底指導してくれる点も心強いです。

侍エンジニアunityコースの詳細はこちら
【オンライン無料体験会を実施中】
侍エンジニア塾【受講の流れ】

①無料体験レッスンに参加する

②申し込みを行う

③マンツーマン指導での学習がスタート

④オリジナルゲームアプリを開発

侍エンジニア塾では、オンライン上で無料体験レッスンを受けることができます。また、その際に現役エンジニアに相談をすることが可能です。

受講者のスキルや目的に合ったオーダーメイドカリキュラムを作成し、無理なく学習ができる環境を整えてくれるので、安心して受講できます。

Unityを学べるコース デビューコース・エキスパートコース・AIコース・フリーランスコース・転職コース
特徴 目的に応じた5つのコースでプログラミングが学べる
開校時間 【平日・土日祝日】8:00〜22:00
学習期間 4〜48週間
受講料金 64,600〜1,598,000円(※別途入学金98,000〜298,000円がかかる)
主なカリキュラム Unity、C#、Git/GitHub、HTML 、CSS 、JavaScriptなど
講師の特色 経験豊富な現役エンジニアが在籍
サポート内容・時間 マンツーマンレッスン:週1回
侍エンジニアの運営するQ&Aサイトの利用:いつでも対応
チャットでの相談(エキスパートコースのみ):いつでも対応
学習コーチングによるアドバイス:いつでも対応
受講生の交流会:定期的に開催
就職斡旋サポートの有無 無料の転職サポート有り(※転職コースの場合、侍エンジニア経由で就職が決定したら受講料が無料となります。)
無料説明会・体験授業 有り※現役エンジニアに直接相談できる
運営会社 株式会社侍
所在地
侍エンジニアunityコースの詳細はこちら
【オンライン無料体験会を実施中】

Udemy講座

独学で学べるUdemyの詳細はこちら
【30日間の全額返金保証付き】

『Udemy講座』は、自分のペースで好きな時に学べるオンライン動画サービスです。130,000以上のオンラインサービスから、自分に合った講師を選択し、独学にて学習できます。

また、学習時間の制限がなく、受講料金が格安である点も魅力の一つです。

自宅にいながら空いた時間を使い、効率的に学習を進められるので、プログラミングの知識を深めたい社会人の方にもおすすめです。

Udemy講座の口コミ・評判

Udemy講座の良い口コミには、「格安でUnityなどのプログラミングスキルが学べる」「好きな時に動画を視聴できる」というものがありました。

Udemy講座は、独学でプログラミングのスキルを学びたい方に最適です。どこよりも格安で動画を視聴できますし、無制限で何度でも見ることが可能です。

一方で、悪い口コミには「動画の内容が薄くて参考にならない」という厳しい意見がありました。確かに、Udemy講座に動画を上げている方は一般の方なので、中には趣味程度で動画を公開している方も存在します。

そのため、動画を購入する際は、レビュー評価の高さをチェックしたり、ベストセラー動画を選ぶことをおすすめします。万が一の場合は、30日間返金制度も活用できますので安心してくださいね。

独学で学べるUdemyの詳細はこちら
【30日間の全額返金保証付き】

Udemy講座【受講の流れ】

①新規登録を行う

②学びたいコースを検索して動画を選ぶ(※サンプル動画があれば購入前にチェック)

③動画を視聴して学習を進める

Udemy講座は、いつでも好きな時に始めることができます。自分の目的に合ったコースや、講師で検索をかけることが可能なので、すぐにプログラミング学習に取り組むことができます。

また、動画を選ぶ際は、無料サンプル動画を見て良し悪しを判断する方法もあります。格安であらゆるプログラミングスキルを学べるので、ぜひ気軽に利用してみましょう。

Unityを学べるコース Unityゲーム開発講座など
特徴 格安!独学でUnityのスキルを学べる
学習期間 約2〜13.5時間(受講者のレベルによって異なる)
受講料金 1,610〜24,000円
主なカリキュラム Unity、C#など
講師の特色 実際にゲームアプリを開発しているエンジニアなどが在籍
サポート内容・時間 オンデマンドビデオを利用した学習:時間制限なし
リソースのダウンロード
終了証明書の発行
就職斡旋サポートの有無 無し
運営会社 株式会社ベネッセコーポレーション
所在地
独学で学べるUdemyの詳細はこちら
【30日間の全額返金保証付き】

【対面型】Unityが学べる専門学校ランキングベスト4

対面型でおすすめできるUnity専門学校は、全部で4校です。以下にそれぞれの特徴をまとめてみました。

ヒューマンアカデミーゲームカレッジ

ヒューマンアカデミーゲームカレッジの詳細はこちら
【今すぐ無料資料請求してみる】

「ヒューマンアカデミーゲームカレッジ」は、担任制・少人数制授業で一人ひとりに丁寧な指導を行っています。講師は実際にゲームアプリ開発をしているクリエイターなので、UnityやC#などの最先端プログラミングを習得できます。

また、WEBエンジニアやSEなどの職種にも役立つ「ネットワークプログラミング」のスキルも身に付くので、就職が有利になりこと間違いなしです。

ヒューマンアカデミーゲームカレッジでは、大手ゲーム企業とタッグを組んだセミナーや、就職対策カリキュラムが充実しています。実践的なカリキュラムにより、在学中にITパスポートや基本情報技術者などの資格取得が目指せます。

長期インターシップ制度を活用することで、憧れの職場をいち早く体験することも可能です。生徒の7〜8割は、仕事の手際の良さが認められ、そのまま就職を実現しています。

このように、幅広いプログラミングスキルを習得できるのはもちろんのこと、手厚い就職サポートまで受けられるので、初心者の方でも安心して通うことができます。

ヒューマンアカデミーゲームカレッジの口コミ・評判

ヒューマンアカデミーゲームカレッジの良い口コミには、「大手ゲームメーカーを招いたセミナーが魅力的」「サポートが手厚い」というものがありました。

やはり大手の専門学校なので、学習計画や生活面、就職対策などのサポート体制がしっかりと整っています。それに、スクウェア・エニックスやカプコンなどの大手ゲームメーカーと深いつながりがあることから、最新のプログラミングスキルが学べます。

一方、悪い口コミには「まとまったお金が必要」という費用面についての意見が目立ちました。確かに、ヒューマンアカデミーゲームカレッジは全日制の専門学校なので、他のプログラミングスクールと比較すると受講料は高めです。

しかしその分、質の高い教育を受けることができますし、就職に役立つ資格も取得できます。そのため、プログラミング初心者からの支持は高いです。

ヒューマンアカデミーゲームカレッジの詳細はこちら
【今すぐ無料資料請求してみる】
ヒューマンアカデミーゲームカレッジ【受講の流れ】

①資料請求をして体験授業に参加する

②出願を行う

③入試(一般入試・AO入試)

④入学して受講を開始

ヒューマンアカデミーゲームカレッジでは、無料で資料請求を行うことができます。学校での生活や受講料などに関する解説が載っていますので、まずは一度取り寄せをして目を通してみましょう。

また、入学資格は満18歳以上であることが条件となっています。ヒューマンアカデミーゲームカレッジは全国各地に校舎がありますので、無理なく通える校舎を探してみましょう。

Unityを学べるコース プログラマー専攻
特徴 プログラミングの理論・基礎・応用やテクニックをマスター
学習期間 2年間
受講料金 1,099,500~ 1,656,150円(※入学金200,000円を含む)
主なカリキュラム Unity、C# 、C 、C++ 、java 、 phpなど
講師の特色 業界と深いつながりのあるエンジニアが在籍
校舎 札幌/仙台/柏/大宮/秋葉原/横浜/静岡/名古屋/京都/大阪/神戸/広島/福岡/鹿児島/那覇
就職斡旋サポートの有無 有り
運営会社 ヒューマンアカデミー株式会社
所在地

今なら無料資料請求するだけでスクエニのゲーム開発者の対談動画をもらえます。

ヒューマンアカデミーゲームカレッジの詳細はこちら
【今すぐ無料資料請求してみる】

デジタルハリウッド専門スクール

『デジタルハリウッド専門スクール』では、クラス授業やマンツーマン指導、オンライン授業を併用して学ぶことができます

受講者のスキルや目的に応じたカリキュラムを設定できるので、Unityのスキルを高めたい社会人や転職を希望する方に最適です。講師は100%現役のゲームクリエイターなので、実践的な知識や最新のプログラミング技術を習得できます

忙しい方でも自分のペースで学習できるよう、eラーニング教材を活用した「反転学習」や、復習に活用できる「ストリーミング補講システム」も導入しています。

このように、最先端のの教育環境で、安心してプログラミングスキルを習得できるため、キャリアアップを叶えたい方から支持されています。

デジタルハリウッド専門スクールの口コミ・評判

デジタルハリウッド専門スクールの良い口コミには、「学び方が選べて便利」「就職支援が充実している」というものがありました。

日本全国に校舎を構える大手の専門スクールなので、サポート体制が充実しており、自分に合った学び方で無理なくスキルを習得できます。また、企業セミナーや、クリエイターデビューに有利なオーディションを開催している点も魅力的です。

一方で、悪い口コミには「学習期間が短い」という意見がありました。しかし、これはデジタルハリウッド専門スクールが、仕事と両立して通える環境であることを意味しています。

いつでも好きな時に学べる動画教材や、好きな時間に校舎を予約できるなどの体制が整っているので、6ヶ月〜1年間という短期間でも、計画的にスキルを身に付けることができます。

デジタルハリウッド専門スクール【受講の流れ】

①説明会に参加

②申込書を提出する(※簡単な入学試験があります)

③クラス授業・マンツーマン指導・オンライン授業を開始

デジタルハリウッド専門スクールでは、無料の説明会を行っています。専門カウンセラーが、あなたにぴったりのコースを案内し、疑問や質問にも分かりやすく回答します。

また、こちらは20歳以上の社会人に向けた専門スクールとなっています転職を意識したサポートも実施していますので、自分の希望するスキルや職種などを積極的に伝えてみましょう。

Unityを学べるコース Webデザイナー専攻、本科UI/UXD専攻、グラフィックデザイナー専攻
特徴 社会人向けのプロ育成スクール
開校時間 【火曜日~日曜日】10:00〜22:00
学習期間 6ヶ月〜1年間
受講料金 450,000〜1,200,000円(※入学金250,000円を含む)
分割払い 可能※教育クレジットによる
主なカリキュラム Unity、C#、Illustrator、Photoshop 、InDesignHTML5、CSS3、JavaScript、jQueryなど
講師の特色 第一線で活躍するプロのエンジニアが在籍
校舎 札幌/仙台/東京/渋谷/新宿/吉祥寺/上野/池袋/横浜/つくば/千葉/新潟/名古屋/大阪/なんば/京都/姫路/鳥取/広島/山口/福岡/佐賀/熊本/長崎
就職斡旋サポートの有無 有り
無料説明会・体験授業 有り
運営会社 デジタルハリウッド株式会社
所在地

KENスクール

※こちらは現在、改定中となっているため、募集を一時中止しています。そのため、KENスクールのようなマンツーマン指導を希望する方は、オンラインで学べるテックアカデミーがおすすめです。また、対面型でマンツーマン指導を希望する方には、6ヶ月〜1年間で計画的に学べるデジタルハリウッド専門スクールをおすすめします。

KENスクールでは、受講者一人ひとりに合った学習計画のもと、個別指導でしっかりとスキルを見つけることができます。1対1のマンツーマン指導にこだわりがあるスクールなので、プログラミング未経験の方でも安心して学べます。

また、Unityの基本的な使い方や、C#の基本文法から学習を行うため、ゲームアプリの開発が初めての方でも楽しみながら学習できます。

講座の最後には、実際にシュミレーション・パズルゲームを開発できるので、実践的なスキルも習得できます。

さらに、KENスクールは、グループ会社のキャリアアドバイザーと提携しているため、手厚い就職・転職サポートが受けられます。

受講生就職率も83%の実績を残しており、未経験からIT業界へ就職した方も多いため、キャリアアップを叶えたい方におすすめです。

KENスクールの口コミ・評判

KENスクールの良い口コミには、「マンツーマン指導が嬉しい」「3Dゲームアプリを開発できる」というものがありました。

Unityの基礎から応用までをしっかりと学べるため、初心者から中堅者まで、安心して通うことができます。また、大人気のゲームアプリを実際に開発できるため、就職・転職後も直ぐに現場で活躍できることでしょう。

一方で、悪い口コミには、「受講時間が短い」という意見がありました。KENスクールのUnityコースは、受講時間が80時間と決められています。そのため、短期集中型で学びたい方に最適です。

KENスクール【受講の流れ】

①パンフレットを取り寄せる

②無料カウンセリング(電話・オンライン)・体験授業を受ける

③申し込み

④入学して受講を開始

KENスクールでは、無料でパンフレットを送付しています。また、電話やオンラインによる無料カウンセリングも実施していますので、気になる点について積極的に質問してみましょう。

KENスクールは、短期集中型となっているため、学校や仕事などと両立して通うことができます。転職サポートも充実していますので、これからキャリアアップを目指す方にもぴったりです。

Unityを学べるコース Unityコース
特徴 1体1のマンツーマン指導で初心者でも安心
開校時間 【月火水金】10:00~13:00 /14:30~21:00【木】10:00~13:00 /14:30~19:30【土日祝】10:00~13:00 / 14:00~18:00
学習期間 80時間
受講料金 264,000円(※別途入学金が30,000円かかる)
分割払い 可能※各クレジットカード会社による
主なカリキュラム Unity、C#、C++、JavaScriptなど
講師の特色 現役エンジニアが在籍
校舎 新宿/池袋/北千住/横浜/名古屋/梅田/札幌/福岡
就職斡旋サポートの有無 有り
無料説明会・体験授業 有り
運営会社 株式会社シンクスバンク
所在地

4位.バンタンゲームアカデミー

『バンタンゲームアカデミー』では、少人数制授業と、ゲームメーカーと提携したカリキュラムをもとに学習を進めます。また、100%現役で活躍しているプロが講師として付くので、最先端のプログラミングスキルを習得できます。

それから、ゲーム業界とのつながりを活かし、企業インターシップや個別相談などの就職サポートも実施しています。2020年の希望就職率は、100%という高い水準を誇っています。

バンタンゲームアカデミーでは、予習・復習に便利な動画講座も配信中です。生徒であれば24時間いつでも視聴できますので、自宅での学習に役立つこと間違いなしです。

バンタンゲームアカデミーの口コミ・評判

バンタンゲームアカデミーの良い口コミには、「少人数制なので質問しやすい」「業界のクリエイターが講師なのが嬉しい」というものがありました。

やはり、今までに多くのクリエイターを輩出しているだけあって、教育の質の高さには驚かされます。15〜25人程度の少人数授業で、現役で活躍するクリエイターが直接指導してくれるので、初心者でも安心です。

一方、悪い口コミには「学費が高い」というものがありました。確かに、2〜3年制の専門学校なので、今までに紹介してきた中でもダントツで学費は高いです。

しかし、学費が高い分、長期間かけてしっかりとプログラミングのスキルを習得できます。就職実績も高いので、初心者の方でも安心ですね。

バンタンゲームアカデミー【受講の流れ】

①パンフレットを取り寄せる

②体験イベントに参加する

③願書を提出

④試験を受ける(一般入試・AO入試・学校推薦入試)

⑤入学して受講を開始

バンタンゲームアカデミーでは、無料でパンフレットを送付しています。また、体験イベントも開催してますので、興味がある方は積極的に参加してみましょう。

入学資格は、満18歳以上であることを条件としています。それから、バンタンゲームアカデミーの校舎は、全て都市部に集中していますので、トレンドを意識した最先端のプログラミングスキルが学べることでしょう。

Unityを学べるコース ゲーム学部(ゲームプログラム総合、VR・MRクリエイター総合、ゲームプログラマー専攻、ゲームプランナー専攻)
特徴 少人数制と充実したカリキュラムでしっかりと学べる
開校時間 【平日・祝祭日】 11:00~20:00
学習期間 2〜3年間
受講料金 1,510,000〜1,560,000円(※入学金100,000円を含む)
分割払い 可能※教育ローンや学費クレジットによる
主なカリキュラム Unity、C#、C++、DirectXなど
講師の特色 100%現役プロ講師が在籍
校舎 東京/大阪/名古屋
就職斡旋サポートの有無 有り
無料説明会・体験授業 有り
運営会社 株式会社バンタン
所在地

Unityを学べるゲーム専門学校は2種類ある!

Unityを学べるゲーム専門学校は、「オンライン型」と「対面型」の2つの種類があります。それぞれの長所と短所を把握し、自分にぴったり合っている方を選択するようにしましょう。

オンライン型

オンライン型は、ZOOMやSkypeなどのビデオチャットアプリや、Slackなどのコミュニケーションツールを利用し、自宅にいながら講師に教えてもらう方法です。

自分でカリキュラムを設定できたり、受講時間も自由に選択できるため、仕事や学校に通いながらでも無理なくプログラミングスキルを習得できます。

最近ではコロナの影響もあり、オンライン型のUnityスクールを利用する方が増加しています。ただし、講師が近くにいないため、疑問や質問などの返答には時間がかかることが予想されます

そのため、素早い回答を重要視する方は、ビデオチャットやチャットでのサポートが充実していたり、課題レビューに柔軟に対応しているスクールを選ぶようにしましょう。

オンライン型のUnityが学べるスクールの中では、テックアカデミーが最もおすすめです。無料体験授業を実施しているため、現役エンジニアによるマンツーマン指導を体験できます。

テックアカデミーunityコースの詳細はこちら
【オンライン無料体験会を実施中】

対面型

対面型は、専門学校に通い、講師から直接教えてもらう方法です。プログラミングの専門家である講師が近くにいるため、直ぐに質問をすることができ、コミュニケーションを取りながら学習を進めることができます。

また、対面型の場合は、ゲーム会社によるセミナーやインターシップ制度などもあるため、職場の雰囲気をいち早く体験することが可能です。

一方で、対面型は学べる場所が限られていたり、受講時間が固定されているという特徴があります。そのため、長い時間をかけて通学したり、時間をやりくりする必要があります

対面型でUnityを学べるスクールとしては、カリキュラムが充実しているヒューマンアカデミーがおすすめです。

ヒューマンアカデミーゲームカレッジの詳細はこちら
【今すぐ無料資料請求してみる】

Unityスクール・専門学校【選ぶ時の4つのポイント】

Unityが学べるスクール・専門学校への入学を検討する際は、4つのポイントをチェックしましょう。

多くの方は、受講料の安さを重視すると思いますが、受講料だけで判断するのはなく、“将来的に習得したスキルを活かせるかどうか”まで考えて選ぶことが大切です。

  • マンツーマン指導で学べる
  • 幅広いプログラミングスキルを習得できる
  • ゲームアプリを開発してリリースできる
  • 就職・転職サポートがある

マンツーマン指導で学べる

講師によるマンツーマン指導を行っているスクール・専門学校であれば、自分にぴったりと合ったサポートを受けることができ、目標を達成しやすくなります。

特に、プログラミング未経験の方は、講師の質の高さや、マンツーマン指導で一から教えてくれるスクール・専門学校がおすすめです。講師が直ぐ側にいれば、疑問を直ぐに解決でき、苦手を克服しやすいです。

また、現役のエンジニアやゲームプランナーなど、第一線で活動している講師がいれば、実際の現場で役立つアドバイスがもらえます

各スクールや専門学校によって、学習の進め方はそれぞれ異なります。そのため、無料カウンセリングや体験授業などに積極的に参加をし、実際の雰囲気を確かめながら選ぶと良いでしょう。

幅広いプログラミングスキルを習得できる

ゲーム開発エンジニアとしてキャリアアップをしたい方は、Unityのほか、C#やGit/GitHubなどのスキルも習得できるスクール・専門学校への入学をおすすめします。

Unity以外の知識を身に付けることで、より高度なゲームアプリを開発できるようになります。中でもC#の技術は、iPhoneやAndroidのスマートフォンアプリや、AR・VRを開発する上でも重要となります。

そのため、自分がどのようなゲームを開発したいのかを考え、その目的を実現するために必要なスキルを習得できるスクール・専門学校を選びましょう。

ゲームアプリを開発してリリースできる

これからゲーム業界への就職・転職を実現したい場合は、オリジナルゲームアプリの開発がカリキュラムに含まれているスクール・専門学校を選びましょう。

Unityなどのプログラミングスキルは、ただ聞いて覚えるのではなく、実際に使用できるようになることが最も大切です。自由自在に使いこなせるようになることで、自分の思い描いてる作品が作れるようになります。

また、自分の作品を実績として残せる「ポートフォリオ」の制作ができる場所を選ぶとベストです。ポートフォリオがあれば、就職・転職活動が有利になり、ゲーム業界へ就職が実現しやすくなります。

就職・転職サポートがある

今後の仕事でUnityのスキルを活かしたい方は、就職・転職支援の充実しているスクール・専門学校を選びましょう。

キャリアアドバイザーが、あなたの希望やスキルにマッチした企業を紹介してくれたり、担当コンサルタントから直接スカウトが受けられるチャンスがあります。

スクール・専門学校によっては、履歴書作成や自己PRに関するアドバイスも実施しています。面接練習などの時間を設けてくれる場所もあるので、安心して就職・転職活動をすることができるでしょう。

最近では、殆どのスクール・専門学校が無料で就職・転職サポートを行っています。ただし、サポート内容にはそれぞれ違いがありますので、入学前に確認しておくようにしましょう。

まとめ

Unityが学べるスクール・専門学校には、オンライン型と対面型の2種類があり、自分のライフスタイルに合わせて自由に選ぶことができます

また、入学を検討する際は、

  • マンツーマン指導で学べる
  • 幅広いプログラミングスキルを習得できる
  • ゲームアプリを開発してリリースできる
  • 就職・転職サポートがある

4つのポイントをチェックすることが大切です。これらを満たしたスクール・専門学校で学ぶことにより、最後まで挫折をせずに、プログラミングスキルを習得できます。

それから、在学中にオリジナルのゲーム開発ができる場所を選ぶことにより、その後の就職・転職活動がスムーズに進みます。

学習カリキュラムや講師の質なども確認し、安心して通えるスクール・専門学校に入学するようにしましょう。

現在、多くのスクール・専門学校で無料の相談会や体験授業を実施しています。オンラインで参加できる場合もあるため、様々なスクール・専門学校を比較したい方におすすめです。

迷ったら、オンライン型はテックアカデミー、対面型はヒューマンアカデミーから、無料体験&資料請求をしてみましょう♪

テックアカデミーunityコースの詳細はこちら
【オンライン無料体験会を実施中】
ヒューマンアカデミーゲームカレッジの詳細はこちら
【今すぐ無料資料請求してみる】

コメント

タイトルとURLをコピーしました