Unreal Engineが学べるおすすめゲーム専門学校8選 ~オンライン&対面型をそれぞれ比較~

ゲーム系専門学校の体験談・評判

「大学に通いながらUnreal EngineとC++プログラミングを学びたい!」

「Unreal Engineを学べる専門学校を知りたい」

「仕事をしながらUnreal Engineの知識を習得したい!」

“ゲーム開発エンジニア”になるため、Unreal Engineのスキルをゲーム専門学校で習得したいと考える人が増えています

ですが、ゲーム専門学校はそれぞれ特徴が異なるので、「何に重点を置いて選んだら良いの?」と疑問に感じる方もいることでしょう。

こちらでは、Unreal Engineの基礎から応用までを学べるゲーム専門学校を紹介しています

ここを見れば、自分に最も合ったゲーム専門学校が分かります。選び方や各学校の特徴も詳しくまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

  1. Unreal Engineってなに?
  2. Unreal Engineが学べるゲーム専門学校は2種類
    1. オンライン型の特徴
    2. 対面型の特徴
  3. Unreal Engineが学べるゲーム専門学校【選ぶ時の3つのポイント】
    1. マンツーマン指導が受けられる
    2. オリジナルゲームアプリを開発してリリースできる
    3. 就職・転職のサポートが充実している
  4. Unreal Engineが学べるおすすめのゲーム専門学校8選
    1. オンライン型
      1. ①テックスタジアム
        1. テックスタジアム【受講の流れ】
        2. テックスタジアムの口コミ・評判
      2. ②侍エンジニア塾
        1. 侍エンジニア塾【受講の流れ】
      3. 侍エンジニア塾の口コミ・評判
      4. ③コンピー塾
        1. コンピー塾【受講の流れ】
        2. コンピー塾の口コミ・評判
      5. ④Udemy講座
        1. Udemy講座【受講の流れ】
        2. Udemy講座の口コミ・評判
    2. 対面型
      1. ①ヒューマンアカデミーゲームカレッジ
        1. ヒューマンアカデミーゲームカレッジ【受講の流れ】
        2. ヒューマンアカデミーゲームカレッジの口コミ・評判
      2. ②アミューズメントメディア総合学院
        1. アミューズメントメディア総合学院【受講の流れ】
        2. アミューズメントメディア総合学院の口コミ・評判
      3. ③バンタンゲームアカデミー
        1. バンタンゲームアカデミー【受講の流れ】
        2. バンタンゲームアカデミーの口コミ・評判
      4. ④デジタルハリウッド専門スクール
        1. デジタルハリウッド専門スクール【受講の流れ】
        2. デジタルハリウッド専門スクールの口コミ・評判
  5. まとめ

Unreal Engineってなに?

Unreal Engine(アンリアルエンジン)は、エピックゲームズによって開発されたゲームエンジン。ちなみに、ゲームエンジンとは、ゲームを作動させるために処理を行う開発環境のことです。

Unreal Engineのゲームコードは、C++というプログラミング言語か、Unreal Scriptというスクリプト言語で構成されています。

Unreal Engineは、エピックゲームズが手掛けたシングルプレイゲーム「Unreal」や、スポーツ系FPSゲーム「Unreal Tournament」のシリーズで採用されてきました。

その他にも、テーマパークのアトラクションやNASAの宇宙飛行士訓練、映画制作など、多くの分野で活用されています。また、「最も成功したビデオゲームエンジン」として、ギネス世界記録にも登録されています。

それから、Unreal Engineの大きな特徴は、高度なグラフィック性能で実写に近いことです。完全無料でダウンロード可能で、Unityよりも美しい物体や背景を作れるため、ゲーム開発ツールとして多くのクリエイターから人気を集めています。

(参考:Wikipedia

Unreal Engineが学べるゲーム専門学校は2種類

Unreal Engineのスキルを学べるゲーム専門学校は、大まかに分けて2種類です。「オンライン型」と「対面型」のそれぞれの特徴をまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オンライン型の特徴

オンライン型は、自宅にいながら講師に指導してもらう方法です。SkypeやZOOMなどのビデオチャットアプリや、Slackなどのチャットツールを使用しながら、講師とマンツーマンで学習を進めます。

また、オンライン型は個別カリキュラムをもとに進める場合が多いので、無理なく学ぶことができます。

一方で、講師が離れた場所にいるため、疑問や質問への回答にはやや時間がかかることがあります。そのため、できるだけ早く回答が欲しい方は、チャットサポートを導入しているゲーム専門学校を選ぶことをおすすめします。

対面型の特徴

対面型はその名の通り、学校に直接通って講師に教えてもらう方法です。講師が近くにいるため、疑問に思う点があれば、すぐに質問できます。また、講師とのコミュニケーションが取りやすいので、安心感が大きいです

一方で、対面型は校舎のある場所が限られているため、場合によっては一人暮らしを検討する必要があります。今ある自宅から通いたい場合は、全国規模で運営しているゲーム専門学校を選ぶと良いでしょう。

Unreal Engineが学べるゲーム専門学校【選ぶ時の3つのポイント】

Unreal Engineの知識が学べるゲーム専門学校を選ぶ際のポイントは、大きく分けて3つです。Unreal Engineの基礎から応用までをしっかりと習得することができ、実際にそのスキルを活かせる環境であることが大切です。

  • マンツーマン指導が受けられる
  • オリジナルゲームアプリを開発してリリースできる
  • 就職・転職のサポートが充実している

マンツーマン指導が受けられる

講師によるマンツーマン指導を行っているゲーム専門学校であれば、自分のレベルに合った方法で無理なくスキルを習得でき、夢を実現しやすくなります

特に初心者の方は、プログラミング構築やバグの修正など、講師と一緒に確認しながら学べるゲーム専門学校がおすすめです。すぐ側に講師がいるので、疑問や質問を投げかけやすく、ストレスを感じにくいです。

また、ゲーム専門学校を選ぶ際は、在籍している講師の経歴にも重点をおくとグッド!実際に、ゲーム業界で開発に携わってきたエンジニアから学ぶことにより、実践的なスキルが身に付きます。

オリジナルゲームアプリを開発してリリースできる

将来的にゲーム業界で活躍したい方は、自分の力でゲームアプリを開発し、リリースまでを実現できるゲーム専門学校を選びましょう

というのも、Unreal Engineは学びを深めるだけはなく、実際に使えるようになることが大事だからです。自由自在に活用できるようになることで、初めてゲーム開発の方法が身に付きます。

また、何度も繰り返しUnreal Engineを活用することにより、よりクオリティの高いゲームアプリが開発できるようになります。それから、開発したゲームアプリのデータは、就職・転職活動をする際のアピール材料となりますので、大切に保管しておきましょう。

就職・転職のサポートが充実している

今後の仕事にUnreal Engineのスキルを役立てたい方は、就職・転職サポートが充実しているゲーム専門学校を選ぶと良いでしょう。

受講者のスキルやニーズにぴったりの案件を紹介してもらえたり、企業側から直接スカウトをもらえることがあるので、就職・転職活動がスムーズに進みます

また、ゲーム専門学校によっては、専門アドバイザーによる履歴書の添削や、面接対策を実施しています。

最近では、オンライン型・対面型問わず、多くのゲーム専門学校が無料の就職・転職サポートを実施しています。サポート内容は各ゲーム専門学校によって異なりますので、前もって公式サイトや資料をチェックしておきましょう。

Unreal Engineが学べるおすすめのゲーム専門学校8選

ここからは、Unreal Engineが学べるおすすめのゲーム専門学校8選を紹介します。「オンライン型」と「対面型」に分け、各ゲーム専門学校の特徴を分かりやすく解説しています。ぜひ参考にしてくださいね。

オンライン型

オンライン型でおすすめできるプログラミングスクールは、全部で4校です。以下にそれぞれの特徴や口コミをまとめてみました。

①テックスタジアム

『テックスタジアム Unreal Engine4コース』では、Unreal Engine4の基礎から応用までの知識を、オンラインで学ぶことができます。Slackを通して、現役で活躍するエンジニアやクリエイターが3人体制で指導をします。

また、学習を円滑に進めるための動画(30時間以上)や素材が豊富に用意されていますので、自宅にいながら効率的に学ぶことができます。それから、疑問に感じることがあれば、いつでも質問できるので安心です。

テックスタジアムでは、無料で受けられる就職・転職サポートも充実しています。テックスタジアムのキャリアサポートを利用して就職先が決定した場合は、お祝い金がもらえます。

テックスタジアム【受講の流れ】

①無料説明会に参加

②申し込みをする

③教材を利用し、講師の指導を受けながら学習を開始

テックスタジアムの口コミ・評判

テックスタジアムの良い口コミを確認すると、「受講料が安い」「自分のペースで学べる」というものがありました。テックスタジアムは業界最安値を謳っているだけあって、他のプログラミングスクールと比較しても受講料は安いです。

入会金不要の90,000円で受講できるので、社会人として仕事をしながらでも無理なく学べます。

一方、悪い口コミには「経験者向き」というものがありました。確かに、テックスタジアムの学習期間は約2ヶ月と短めですし、ビデオチャットなしのSlack上でのサポートなので、初心者よりも経験者向きと言えますね。

Unreal Engineが学べるコース Unreal Engine4コース
特徴 Unreal Engine4の基礎から応用までのスキルを習得できる
学習期間 約2ヶ月間
受講料金 90,000円(※入会金不要)
主なカリキュラム Unreal Engine4、C++、Gitなど
講師の特色 現役ゲームクリエイター・エンジニア
サポート内容・時間 学習に役立つ動画学習や素材を提供
Slackを使用した講師への質問(マイクやカメラは不要):何度でも対応
就職斡旋サポートの有無 無料就職サポート有り(※テックスタジアム経由でゲーム・IT業界への就職が決定したらお祝い金が出ます。)
運営会社 株式会社LYUS
所在地

②侍エンジニア塾

『侍エンジニア塾』では、一人ひとりに合った専用カリキュラムでUnreal Engineの学習を行います。受講者の目的やスキルを考慮し、週1回のマンツーマン指導で目標達成を実現します。

また、講師へのチャット相談や専用Q&Aサイトでのサポート、受講者同時の交流会も用意されています。そのため、スムーズに悩みを解消し、楽しみながら学べます。

それから、侍エンジニア塾には、頼れるキャリアアドバイザーも在籍していて、求人の紹介や面接に関するアドバイスも実施しています。転職成功率は、94.1%と高水準を誇っています

侍エンジニア塾【受講の流れ】

①無料体験レッスンに参加する

②申し込みをする

③マンツーマン指導による学習を開始

④オリジナルゲームアプリを開発する

侍エンジニア塾の口コミ・評判

侍エンジニア塾の良い口コミを見ると、「具体的なアドバイスが嬉しい」「チャットでいつでも相談できる」というものがありました。

侍エンジニア塾では、オーダーメイドカリキュラムをもとに学習を進めていくため、自分のライフスタイルに合わせて学ぶことが可能です。

一方で、悪い口コミでは「受講料が高い」という意見がありました。確かに、侍エンジニア塾は他のプログラミングスクールよりも受講料が高めで、入会金もかかります。しかしその分、専属の講師によるマンツーマンレッスンがあるので、初心者の方でも安心して学習が進められます。

Unreal Engineが学べるコース デビューコース・エキスパートコース・AIコース・転職コース
特徴 専属の講師がマンツーマンで指導
学習期間 4〜48週間
受講料金 62,820〜1,023,720円(※別途入学金29,800円が必要)
主なカリキュラム Unreal Engine、Unity、C++、C#、Git/GitHub、HTML 、CSS 、JavaScriptなど
講師の特色 トップクラスの現役エンジニアが在籍
サポート内容・時間 講師によるマンツーマンレッスン:週1回
専用Q&Aサイトの利用:いつでも対応
チャット相談(エキスパートコース・AIコースが対象):いつでも対応
学習コーチングへの悩み相談:いつでも対応
受講生同士の交流会:定期的に開催
就職斡旋サポートの有無 無料就職サポート有り(※転職コースの場合、侍エンジニアを利用して就職が決まったら受講料が無料となります。)
運営会社 株式会社侍
所在地

③コンピー塾

『コンピー塾』では、Webのビデオ通話ツールを使用し、Unreal Engineのスキルを学びます。現役で活躍するエンジニアが、少人数またはマンツーマン制で指導を行います。

講師と画面の共有をすることが可能なので、疑問点があればすぐに回答じが得られます。それから、受講者のライフスタイルに合わせて対面受講を併用することも可能です。

コンピー塾では、就職サポート制度も充実しているので、安心して就職・転職を目指すことができます。また、受講料が全額返金されたり、お祝い金が進呈されるなどの特典も付いてきます。

コンピー塾【受講の流れ】

①無料体験を受ける

②申し込みをする

③Webビデオ通話ツールでの学習を開始(対面講義の併用可)

コンピー塾の口コミ・評判

コンピー塾の良い口コミには、「講師が丁寧に指導してくれる」「就職支援が手厚い」というものがありました。

コンピー塾は、IT会社が主体となったスクールなので、現役で活躍するエンジニアが指導を行います。そのため、少人数制で、Unreal Engineの基礎から応用までをしっかりと学習できます。それに、人材紹介会社「レバテック株式会社」と提携した就職サポートも魅力的です。

一方で、悪い口コミには「パソコンの知識がない方には難しい」という意見がありました。コンピー塾ではWebのビデオ通話を利用して学習を進めるので、基本操作だけは覚えておく必要があります。しかし、分からない点があれば講師がサポートしてくれますので、積極的に質問してみましょう

Unreal Engineが学べるコース Unreal Engine入門講座
特徴 マンツーマン・少人数制でUnreal Engineのスキルが学べる
学習期間 12時間
受講料金 オンライン:40,000円(※入学金不要)
対面受講:48,000円(※入学金不要)
主なカリキュラム Unreal Engine、C++、SE・UI・AI・BGMの設定など
講師の特色 現役のITエンジニアが在籍
サポート内容・時間 コンピー塾オリジナルの教材を配布
Webのビデオ通話ツールを利用したマンツーマン・少人数制指導(対面受講の併用可):全8回(1回90分)
就職斡旋サポートの有無 無料の就職サポート有り(※コンピー塾経由で就職が決まった場合、お祝い金が進呈されます。)
運営会社 株式会社バーチャルユニバーシティ
所在地

④Udemy講座

『Udemy講座』は、自分の好きな時に学べるオンライン動画サービスです。世界最大級のライナップが特徴で、約130,000以上のビデオコースから選択し、独学でUnreal Engineのスキルを学ぶことができます。

また、どこよりも受講料が格安で、時間制限なく動画を視聴できる点も人気です。

Udemy講座を利用すれば、社会人や大学生、主婦など、どんな方でも空いた時間を有効活用して学習可能です。そのため、自分のペースで無理なくキャリアアップを叶えたい方に最適です。

Udemy講座【受講の流れ】

①新規登録をする

②ログインをする

Unreal Engineの講座を検索し、動画を選択(※無料のお試し動画があれば、購入前に確認)

④動画を見ながら学習を進める

Udemy講座の口コミ・評判

Udemy講座の良い口コミには、「自分の好きな時間に学べる」「とにかく格安なのが嬉しい」というものがありました。

Udemy講座は、独学でUnreal Engineのスキルを学びたい方にぴったりです。格安の1,610円から動画が用意されていますし、制限無しで何度でも視聴できます。

一方で、悪い口コミには「内容が分かりにくい講座もある」というものがありました。確かに、Udemy講座は発信している方が一般の方なので、中には内容がやや薄いものもあります。

そのため、動画を選ぶ際は、必ずレビュー数の多さやコメントの内容を確認するようにしましょう。また、自分に合わないと感じた場合は、30日間返金制度も利用してみましょう。

Unreal Engineが学べるコース 初めてのUnreal Engine講座・Unreal Engineゲーム講座など
特徴 とにかく格安!独学で学べる動画サービス
学習期間 2〜17時間(受講者のレベルによって異なる)
受講料金 1,610〜24,000円
主なカリキュラム Unreal Engine、C++、C#など
講師の特色 ゲームアプリを開発しているクリエイターなどが在籍
サポート内容・時間 オンデマンドビデオを利用した学習:無制限
リソースのダウンロードが可能
終了証明書が受け取れる
就職斡旋サポートの有無 無し
運営会社 株式会社ベネッセコーポレーション
所在地

対面型

対面型でおすすめできるゲーム専門学校は、全部で4校です。以下にそれぞれの特徴や口コミをまとめてみました。

①ヒューマンアカデミーゲームカレッジ

『ヒューマンアカデミーゲームカレッジ』では、ゲーム業界で活躍する現役エンジニアから、最先端のプログラミングスキルを習得できます。また、担任制による少人数制授業なので、Unreal Engineについての理解をしっかりと深めることが可能です。

それに、「ITパスポート試験」や「基本情報技術者試験」などの授業も行っているので、国家資格の取得も目指せます。そのため、就職活動でアピールできること間違いなしです。

ヒューマンアカデミーゲームカレッジでは、大手ゲームメーカーを招いたセミナーや、現場での長期インターシップなどの就職サポートも充実しています。就職決定率が91.6%と高い点も人気の理由です。

ヒューマンアカデミーゲームカレッジ【受講の流れ】

①無料資料請求を行い、無料体験授業に参加する

②出願を行う

③入試を受ける(一般入試・AO入試)

④入学をして受講を開始

⑤チーム一丸となってゲーム制作を行う

ヒューマンアカデミーゲームカレッジの口コミ・評判

ヒューマンアカデミーゲームカレッジの良い口コミには、「トップクリエイターから学べる」「就職サポートが充実している」というものがありました。

ヒューマンアカデミーゲームカレッジの最大の特徴は、大手ゲームメーカーとの深いつながりがあることです。定期的に企業と連携したセミナーや、ゲーム合宿を行っています。そのため、最先端の技術を学ぶことが可能で、スカウトを受けるチャンスまであります

一方で、悪い口コミには「高額なお金がかかる」というものがありました。確かに、ヒューマンアカデミーゲームカレッジは全日制の専門学校なので、入学金や受講料は高めです。

しかし、一流のエンジニアによる指導を受けることができますし、就職支援も手厚いので、初心者の方は安心して学べることでしょう。

 

Unreal Engineが学べるコース プログラマー専攻
特徴 プログラミングの基礎・応用やゲーム制作のスキルをマスター
入学資格 満18歳以上
学習期間 2年間
初年度学費 1,099,500~ 1,656,150円(※入学金200,000円を含む)
主なカリキュラム Unreal Engine、Unity、C# 、C 、C++ 、java 、 phpなど
講師の特色 ゲーム業界で活躍するクリエイターが在籍
校舎 札幌/仙台/柏/大宮/秋葉原/横浜/静岡/名古屋/京都/大阪/神戸/広島/福岡/鹿児島/那覇
就職斡旋サポートの有無 有り
運営会社 ヒューマンアカデミー株式会社
所在地

②アミューズメントメディア総合学院

『アミューズメントメディア総合学院』では、現役で活躍するゲームクリエイターから、最新技術Unreal Engine4のスキルが学べます。講義の形式は常に参加型なので、ゲーム制作に必須な企画力・プレゼンテーション能力も身に付きます。

また、2年間で4回のゲーム制作を行い、発表する場を設けています。そのため、ゲーム開発の手法を習得でき、就職活動もスムーズに進めることが可能です。

アミューズメントメディア総合学院では、大手ゲームメーカーとタイアップしたゲーム制作も実施していますので、在学中から現場での制作に携わることができます。それに、企業側に自分の作品を直接プレゼンする機会もあるので、就職率は95%と高い水準をキープしています。

アミューズメントメディア総合学院【受講の流れ】

①無料資料請求をして、オープンキャンパスに参加する

②願書を提出

③入学手続きを行う(早期出願制度・AO入学・推薦入学・併願入学・一般入学)

④入学をして受講を開始する

⑤チームでゲーム制作をして発表を行う

アミューズメントメディア総合学院の口コミ・評判

アミューズメントメディア総合学院の良い口コミを見ると、「現場で経験を積むことができる」「現役のゲームクリエイターによる講義が楽しい」というものがありました。

やはり大手の専門学校だけあって、ゲーム業界とのつながりが深く、在学中から現場に入って学べる点が魅力です。実際に大手ゲームメーカーとタイアップしたゲーム制作では、最新技術はもちろんのこと、企画力にも磨きをかけることが可能です。

一方で、悪い口コミには「入学金や受講料が高い」という意見がありました。確かにオンラインのプログラミングスクールと比較すると、費用ははるかに高いです。

しかし、ゲーム業界と提携したカリキュラムにより、実践的なプログラミングスキルを習得できますし、疑問点をすぐに解決できるので、安心感は大きいと言えます。

Unreal Engineが学べるコース ゲームプログラマー学科・ゲームクリエイター学科
特徴 実践的なプログラミングスキルが身に付く
入学資格 高等学校卒業以上の方
学習期間 2年間
初年度学費 1,380,000円(※入学金100,000円を含む)
主なカリキュラム Unreal Engine、C++、Unity、C#、Illustrator、Photoshop 、InDesignHTML5、CSS3、JavaScript、jQueryなど
講師の特色 現役で活躍するゲームクリエイターが在籍
校舎 恵比寿
就職斡旋サポートの有無 有り
運営会社 アミューズメントメディア総合学院
 所在地

③バンタンゲームアカデミー

『バンタンゲームアカデミー』では、100%現役のプロが講師から、最新技術Unreal Engineのスキルを学ぶことができます。また、少人数制の丁寧な指導や、ゲームメーカーと提携したカリキュラムを導入し、ゲーム開発の手法を身に付けます。

それから、現場で実際に仕事ができる企業インターシップ制度や、企業側へ自分の作品をプレゼンできる発表会などもあるため、就職活動を有利に進めることが可能です。

バンタンゲームアカデミーでは、希望就職率が100%という高い水準で、毎年多くの学生がゲーム開発エンジニアとしてデビューしています。自宅で予習・復習ができる動画講座も配信中で、24時間いつでも学習できる環境を整えています。

バンタンゲームアカデミー【受講の流れ】

①無料パンフレットを取り寄せ、無料体験イベントに参加

②願書を提出

③試験を受ける(一般入試・AO入試・学校推薦入試)

④入学して受講を開始

⑤チームによるゲーム制作を行う

バンタンゲームアカデミーの口コミ・評判

バンタンゲームアカデミーの良い口コミには、「少人数制の指導が助かる」「インターシップ制度で実践的な技術を習得できる」というものがありました。

バンタンは大規模な専門学校なので、サポート体制が万全に整っています。現役のプロ講師から丁寧に教えてもらえるので、Unreal Engineのスキルやテクニックをしっかりと習得できます

一方で、悪い口コミには「都心にしか校舎がない」という意見がありました。確かに、バンタンゲームアカデミーの校舎は、東京や大阪、名古屋の3校に限られているので、入学する場合は引っ越しを検討する必要性が出てきます。

しかしその分、都心は情報量が多く、大手ゲームメーカーも近くにあるため、最先端のプログラミングスキルが学べる可能性は高いです。

Unreal Engineが学べるコース ゲーム学部(ゲームプログラム総合、VR・MRクリエイター総合、ゲームプログラマー専攻、オンラインゲームプログラマー専攻)
特徴 少人数制と豊富なカリキュラムによってゲーム開発のノウハウを習得
入学資格 満18歳以上
学習期間 2〜3年間
初年度学費 1,500,000〜1,550,000円(※入学金100,000円を含む)
主なカリキュラム

Unreal Engine、Unity、C#、C++、DirectXなど

講師の特色 100%現役のプロが在籍
校舎 東京/大阪/名古屋
就職斡旋サポートの有無 有り
所在地

④デジタルハリウッド専門スクール

『デジタルハリウッド専門スクール』では、受講者一人ひとりに合わせたオーダーメイドカリキュラムを設定し、マンツーマン指導でUnreal Engineのスキルを学びます。

また、クラス授業とオンライン授業を併用して学習できるので、プログラミングを極めたい社会人や、転職を目指す方にも最適です。

それから、デジタルハリウッド専門スクールの講師は、100%現役のクリエイターで構成されています。そのため、最新のプログラミング技術はもちろんのこと、ゲーム開発の手法もしっかりと習得できます。

自宅で快適に学習を進めるために、ストリーミング補講システムも導入していますので、予習・復習にも活用してみましょう。

デジタルハリウッド専門スクール【受講の流れ】

①無料説明会に参加

②申し込み書を提出する(※コースによっては簡単な入学試験があります)

③クラス授業・オンライン授業・マンツーマン指導による学習を開始

デジタルハリウッド専門スクールの口コミ・評判

デジタルハリウッド専門スクールの良い口コミには、「目的合った学習法を提案してくれる」「転職サポートが充実している」というものがありました。

全国に校舎を構える大規模な専門スクールなので、現役クリエイターによるサポートが手厚く、自分のライフスタイルに合わせて無理なく学べます。それに、企業とタッグを組んだセミナーや、オリジナルの映像教材を用意してある点も心強いです。

一方、悪い口コミには「学習期間が短めで不安」という意見がありました。確かに、デジタルハリウッド専門スクールは、短い期間で濃いカリキュラムを学べる専門スクールとなっています。

ですがその分、校舎の予約がスムーズにできたり、ストリーム補講システムなどのサービスを導入しているので、社会人の方でも安心して通うことができます。

Unreal Engineが学べるコース

Webデザイナー専攻、本科UI/UXD専攻、グラフィックデザイナー専攻
特徴 社会人に最適なプログラミングスクール
対象 20歳以上の社会人向け
学習期間 6ヶ月〜1年間
受講料金 450,000〜1,200,000円(※入学金を含む)
主なカリキュラム Unreal Engine、C++、Unity、C#、Illustrator、Photoshop 、InDesignHTML5、CSS3、JavaScript、jQueryなど
講師の特色 業界で活躍するプロのエンジニアが在籍
校舎 札幌/仙台/東京/渋谷/新宿/吉祥寺/上野/池袋/横浜/つくば/千葉/新潟/名古屋/大阪/なんば/京都/姫路/鳥取/広島/山口/福岡/佐賀/熊本/長崎
就職斡旋サポートの有無 有り
運営会社 デジタルハリウッド株式会社
所在地

まとめ

Unreal Engineが学べるゲーム専門学校には、オンライン型と対面型の2種類があります

現在、コロナの影響でゲーム専門学校への入学を迷っている方もいると思いますが、オンラインシステムを導入しているスクールであれば、自宅にいながら無理なくUnreal Engineのスキルを習得できます。また、ゲーム専門学校を選ぶ時のポイントとしては、

  • マンツーマン指導が受けられる
  • オリジナルゲームアプリを開発してリリースできる
  • 就職・転職のサポートが充実している

という3つがあります。Unreal Engineのスキルは、自由自在に使いこなせるようになることが最も大切で、開発する手法を身に付けることにより、就職・転職活動もスムーズに進みます

ゲーム専門学校によっては、無料のオンライン説明会や資料送付、体験授業を実施しています。これらを利用することで、各ゲーム専門学校の特徴や学費について詳しく確認することができます。私も実際に資料請求を行いましたが、各ゲーム専門学校を比較するのに大変役立ちました。

みなさんも、無料のオンライン説明会や資料請求などを利用してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました