Unityエンジニアの年収・需要・将来性について解説

Unityエンジニアの年収・需要・将来性について解説 ゲームクリエイターになりたい


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
7種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

多くの人から支持をうけている有名ゲームエンジン、Unity。

ゲーム開発会社の多くが、Unityを扱えるエンジニアを募集しています。

しかし、Unityエンジニアの実際の年収や今後の将来性について知らないと、不安になりませんか?

そこで、本記事ではUnityエンジニアの需要や将来性について、説明しています。

Unityエンジニアの今後の未来について知っておくことは、とても大切なことなので確認しておきましょう。

ひつりん
ひつりん

Unityエンジニアになった方が良いか見極めよう!

100万円以上の高単価あり!
ITエンジニアのためのフリーランスエージェント
Midworks公式を確認する

無料で相談、登録カンタン30秒!


【Line登録者限定のプレゼントもあるよ!】

Unityエンジニアの仕事内容とは?

Unityエンジニアの仕事内容は、特に以下の3つに分けられます。

  • スマホアプリなどのゲーム開発
  • データ収集/データ解析
  • フロントエンド開発

Unityだけで開発されたゲームにはおもに「白猫プロジェクト」「ポコパン」といった、有名なスマートフォン向けアプリも含まれています。

PS4やXboxなど、家庭用ゲーム機向けのゲームもUnityが使用されています。

このようなゲームの開発以外でも、データ収集やユーザーが触るフロントエンドの開発にもUnityは使用されています。

つまり、Unityひとつあればさまざまなことができるため、Unityエンジニアの仕事内容は多岐に渡っていると言えるでしょう。

ひつりん
ひつりん

Unityは万能!

Unityエンジニアの需要は高くなっている!

Unityエンジニアの需要は、年々高くなっています

近年スマートフォン向けのゲームが流行しており、ゲーム業界は発展を続けています。

そのため、IT業界でもUnityエンジニアの需要は非常に高く、どの企業でも求めている人材だと言えるでしょう。

Unityはゲーム開発に使用されるもので、Unityひとつでさまざまな機能が使えます。

スマートフォン向けだけではなく、PS4やXboxなどの家庭用ゲーム向けのゲームもUnityで開発ができるため、今後より必要性が高くなっていくでしょう。

また、VRを利用した医療機器開発などのゲーム開発以外でもUnityが必要とされています

そのため、今後さらにUnityエンジニアの需要は高くなるといえますね。

ひつりん
ひつりん

Unityエンジニアの需要はとても高い!

MidworksなどのUnity案件を取り扱うサイトもでも数は増えています。
MidworksにUnity案件はある? 案件の充実度・マージン・福利厚生を解説

Unityエンジニアの年収は300万円以上

Unityエンジニアの平均年収は、300万円からだと言われています。

そもそも、国内のゲーム開発者の平均年収は、キャリコネによると429万円という結果がでていました。

また、レバテックキャリアなどで募集されているUnityエンジニア向けの求人を確認すると、年収が300万円から600万円と、ふり幅がとても大きいです。

人によっては年収が600万円を超えることもあるため、スキルを磨けば年収はもっと高くなることもあるでしょう。

求人の年収が高くなる条件は、扱える言語や実務経験の年数です。

扱える言語の数が多く、実務経験年数も3年以上ある方は、年収が高くなることもあります。

ひつりん
ひつりん

Unity以外の勉強も年収アップには必要なこと!

Unityエンジニアの将来性は非常に高い!

Unityエンジニアの将来性は非常に高いです。

その理由は、以下2つがあります。

  • ゲーム業界はもっと成長するから
  • ゲーム業界以外の業界でも必要性が高いから

ゲーム業界はもっと成長するから

Unityエンジニアが主に活躍するのは、ゲーム業界です。

近年、インターネットの普及が拡大し、誰もがパソコンやスマートフォンなどでゲームすることが出来るようになりました。

ゲームの広告動画も増えたことにより、ゲーム好きだけではなくゲームに興味のない方でさえゲームをするようになりましたよね。

さらに、eスポーツもオリンピックのIOCが大会を開くほど知名度をあげ、今では「ただの娯楽」といえないほど、ゲーム業界は発展しました

そのため、今後ゲーム業界はもっと成長すると考えられ、ビジネスにするために多くの企業がゲーム開発に力をいれていくでしょう。

Unityエンジニアは、引っ張りだこになるはずです。

ひつりん
ひつりん

ゲームはもっと成長する!だからこそUnityエンジニアは必要!

ゲーム業界以外の業界でも必要性が高いから

近年VRの普及が広まりました。

VRはゲームだけではなく、どのような業界でも使われる技術だと言えます。

たとえば、実際に不動産業界ではVRを利用した内見体験や、住宅見学をおこなうことができます。

医療現場でもVRを利用した手術のシミュレーションができるなど、多岐に渡りVRは利用価値が高い技術です。

一方、VRで展開される映像や画像は、Unityなしではつくることができません

つまり、ほぼ全業界で需要の高いVRを開発するために、Unityエンジニアは必要であるということです。

このように、ゲーム業界だけではなく多くの業界でUnityエンジニアは必要とされているため、今後さらに需要は高くなるでしょう。

ひつりん
ひつりん

ゲーム業界以外でもUnityエンジニアの価値は高い!

Unityエンジニアになる際の注意点

Unityエンジニアになる際は、以下2つに気を付けましょう。

  • ベンチャー企業が増えてきたからこそ職場選びは慎重に
  • 最新技術を学び続けること

ベンチャー企業が増えてきたからこそ職場選びは慎重に

近年ゲーム市場の成長が著しいため、ベンチャー企業が増えてきました。

ベンチャー企業は仕事のスピード感が速く、成長するためには申し分ない環境だと言えます。

しかし、大手の企業とは違い数年後の存亡は予測することができません

ゲーム業界の発展があるからといって、必ずしもすべての企業が黒字であるわけではありませんよね。

スマートフォン向けアプリも、人気がなければリリースされて半年で配信終了を迎えるコンテンツもあります。

本当にその企業は数年後存在しているのかどうか、求人情報や会社の口コミなどを確認して入社するようにしましょう。

 

Unityエンジニアとして独立したい方はなおさら確認する必要があります。

実務経験年数3年あれば、フリーランスでも充分に稼いでいくことができますが、3年未満は少し難しくなっていきます。

3年は実務経験を得るためにも、経営が安定している企業に入るように、注意しておきましょう。

ひつりん
ひつりん

安定した会社で実務経験を得よう!

未経験でもUnity案件を探すポイントはこちらにまとめています。
未経験でUnity開発案件を受注・転職する方法とは

最新技術を学び続けること

最新技術を学ぶ姿勢は、崩さないようにしましょう。

Unityエンジニアは確かに需要が高いですが、この先ずっとUnityひとつに頼っていくわけではありません

今の時代のゲームが開発されるまでは、C++でコンシューマーゲームが開発されていたように、いずれはUnity以外のゲームエンジンが台頭してくるはずです。

また、スマートフォン向けゲームにもハイクオリティが求められてきており、Unity以外のスキルも必要となってきていま

そうなったときに、すぐに対応できるよう常に最新技術にはアンテナをはっておきたいですね。

ひつりん
ひつりん

時代に置いて行かれないようにしっかりと勉強はしていこう!

まとめ:Unityエンジニアは重宝される人材!

Unityエンジニアは、ゲーム業界だけではなくほぼすべての業界で重宝される人材です。

今後さらに、VRやARの技術が発展していくにつれて、その重要性はより高くなっていくでしょう。

さらに将来性が高いので、フリーランスでUnityエンジニアとして独立していくのは、良い選択であるといえます。

しかし、年収を増やすためには実務経験やスキル、勉強が必要となっていきます。

とくにゲーム業界は、発展していくにつれてベンチャー企業も増えてきました。

実務経験を得るために入社した企業が、すぐに倒産することがないよう、しっかりと確認してから入社する企業を決める必要があります。

また、Unity以外のスキルや、ゲーム業界以外の業界の知識も勉強していくと、年収が増える可能性が高くなります。

Unityエンジニアは人材不足と言われているエンジニアの中でも、非常に重宝される人材です。

自身の成長にも繋がるため、フリーランスエンジニアとして働きたい方、何かスキルを身に着けたい方には、Unityを取得することをおすすめします。

転職サイトに登録して情報収集もおすすめ。

MidworksなどUnity案件を取り扱っているサイトに登録して将来にむけて準備しておきましょう。

100万円以上の高単価あり!
ITエンジニアのためのフリーランスエージェント
Midworks公式を確認する

無料で相談、登録カンタン30秒!

 



Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
7種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました