ポケモンのゲームクリエイターになりたい!任天堂・ゲームフリーク社・ポケモン社どこを目指せばいい?

ゲームクリエイターになりたい

いまや世界中で大人気のコンテンツであるポケットモンスター。

ファンの中には「こんなポケモンいたらいいな!」なんて妄想したことがある人も多いのではないでしょうか?

ポケットモンスターシリーズの制作に関わるゲームクリエイターになりたいから、将来は任天堂に就職したい!

と考えたこともあるかもしれません。

結論を先に言うと、「任天堂」に就職したからといってポケモンのゲーム開発をできるわけではありません。

企画・運営に関してもポケモンは少し特殊です。

そこで、どこに就職したらポケモン関連のお仕事に関われるのかについて解説していきますね。

ポケモンが関係している有名な会社は主に4つ

ポケモンという巨大なコンテンツに深く関連する会社は4つ。

それぞれが違う形で関わり合い成り立っています。

 

以下の表にまとめてみました。

任天堂 赤・緑/青/ピカチュウ/金・銀/クリスタル の発売元
株式会社ポケモン ルビー・サファイア以降のソフトの発売元
ゲームフリーク シリーズ本編のソフトの開発元
クリーチャーズ シリーズ本編以外のソフト、カードゲームなどの開発元

ポケモンソフトの発売元の会社、開発した会社に分かれています。

 

発売元は、ポケモンだけを扱っているわけではないので、低いと言っていいでしょう。

イメージで考えていた、「任天堂に就職すれば、ポケモンのお仕事に携われる!」とは必ずしもならないということですね。

 

ちなみに、株式会社ポケモンは「ポケットモンスター」というコンテンツそのものをプロデュースしている会社。

ゲームソフトの発売元であるのに加え、オフィシャルショップであるポケモンセンターの運営やイベントの企画・実施を行っています。

 

株式会社ポケモンは、ゲームクリエイターとしてプロデュースしたい場合であれば、目指してもいいでしょう。

ゲームメーカーと開発会社の違い

上記にも触れましたが、ゲーム業界の企業は事業内容によって「ゲームメーカー」と「ゲーム開発会社」に分けられています。

 

任天堂はゲームメーカー、ゲームフリークやクリーチャーズはゲーム開発会社にそれぞれ分類されます。

例えるなら、雑誌や小説の出版に例えると、ゲームメーカーは出版社、ゲーム開発会社は筆者・作者みたいな関係です。

 

ゲームメーカーとは、ゲームの企画、開発、販売を行う企業のことで、パブリッシャーとも呼ばれています。

任天堂の他にも、代表的なものでスクウェア・エニックス、バインダイナムコ、SEGAなどがあります。

 

対して開発会社とは、ゲームメーカーから依頼を受け、実際にゲームの細かい仕様やデザインを制作する会社です。

デベロッパーとも呼ばれています。

 

ポケモンは例外的にシリーズ専門となる発売元が存在します。

一般的にはメーカー側がゲームの企画立案を行い、開発会社が制作するというケースが多いです。

 

では、ポケモンのゲームクリエイターになるために、どこを目指すのがいいのでしょうか。

 

ポケモンのゲームクリエイターになりたいなら「ゲームフリーク」を目指せ

今あげた4社のうち、ポケモンシリーズ本編の開発に携われる可能性が一番高いのはゲームフリークを目指す事でしょう!

 

ストーリー、ポケモンの考案・デザイン、フィールドデザイン、サウンド、プログラミングなど制作に関するほとんどの作業はゲームフリークが行っています。

 

また、クリーチャーズというゲームソフト開発会社も一部ですが制作に関わっています

Nintendo Switchソフトとして発売された「Lets’ Go! ピカチュウ・イーブイ」、「ソード・シールド」ではポケモンの3DCGモデルの提供などをしていました。

ゲームフリークとは

株式会社ゲームフリークは、主にゲーム・コンピュータプログラムの研究開発を行っている会社。

現在の代表取締役でもある田尻智さんが主宰していたゲーム系の同人誌「ゲームフリーク」が母体となっています。

 

アニメの主人公の名前が「サトシ」なのは、実はこの田尻智さんから由来しているのだそうです。

 

また、ポケモンのイベントや広報活動によく登場する増田順一さんは、シリーズのディレクターやプロデューサーを務めており、ゲームフリーク創立メンバーのうちの一人です。

 

少数精鋭で形成されており、若い世代が活躍しています。

アイディアがバラバラでもOK!みんなが1つになって面白いゲームを作ろうという気持ちがうかがえるお仕事をされているのがわかります。

 

シリーズ本編以外を制作する会社「クリーチャーズ」

ポケモンには本編以外にも様々なシリーズソフトやコンテンツが展開されています。

 

株式会社クリーチャーズは、ポケモンレンジャーシリーズやポケモンスタジアムなどの本編以外のゲームソフトやポケモンカードゲームシリーズなどの企画・開発と、前述の通り本編で用いられる3Dモデルの提供を行っている企業です。

 

これらの企画に携わりたいという方であれば、ゲームフリークよりもこちらを目指すことをおすすめします。

 

代表取締役会長の石原恒和さんは、株式会社ポケモンの社長も務めており、ポケモン関連のソフトのほとんどにプロデューサーとして参加している、ポケモンの界隈では最重要といっても過言ではないほどの人物です。

 

まとめ

  • シリーズ本編の制作に携わるなら「ゲームフリーク」
  • 本編以外を主に制作したいなら「クリーチャーズ」
  • ゲーム業界では発売元と開発元が異なる場合が多い

ポケモンシリーズのお仕事をしたい場合、任天堂へ就職することを目指せばいいと思っていたのが覆された気分ですね。

また、ゲームには、原案を考えるゲームメーカーとゲームの仕組みを考える開発会社があることがわかりました。

ポケモンの場合は、特殊で、開発組が原案から開発まで行い、ゲームメーカー(販売元)が企画を練って広告する形でした。

 

目指すおすすめの会社に気付けただけでも、夢へとすごく前進したのではないでしょうか。

 

ポケモンのゲームクリエイターになるために、どんどん突き進みましょう!

【必見】無料資料請求でスクエアエニックスのゲーム開発の企画動画が見れる学校アリ
令和時代のゲームクリエイターになるための必須スキルがUnity。未経験からでもUnityを学んでオリジナルゲーム制作&ゲーム会社就職が可能なゲーム専門学校・プログラミングスクールの情報をオンライン&対面形式に分けてまとめました。 無料資料請求でスクエアエニックスのゲーム開発企画の動画もらえるので見てみるといいですよ。
ゲームクリエイターになりたい
unity入門の森 ゲームの作り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました