ゲームのイラストレーターになりたい中学生はなにを勉強すればいい? | Unity入門の森 ゲームの作り方

ゲームのイラストレーターになりたい中学生はなにを勉強すればいい?

ゲームクリエイターになりたい


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
11種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

大好きなゲームのキャラクターを何度も描いては

「いつか自分もすごいキャラクターを作りたい!」

と夢を抱いたことはありませんか?

でも、ゲームイラストレーターになる方法やするべきことなど等気になることは盛りだくさん。

そんな好奇心旺盛な方のために、この記事ではゲームイラストレーターについて解説。

疑問や不安をここで解決しましょう!

オススメ!高評価のゲーム専門学校・オンラインスクールをチェックしよう!

オススメNo1:総合学園ヒューマンアカデミー

担任制・少人数制で丁寧な指導!ゲーム業界への近道はココ!

詳細はこちら

オススメNo2:代々木アニメーション学院

幅広い学科が魅力!40年以上の歴史あり!

詳細はこちら

オススメNo3:テックアカデミーUnityコース

完全オンラインでゲーム制作スキルを習得!パーソナルメンター付きでオリジナルアプリをリリース!

詳細はこちら

 


【Line登録者限定のプレゼントもあるよ!】

ゲームイラストレーターってどんな仕事?

ゲームイラストレーターは、ビデオゲームやボードゲームの開発において、登場するキャラクターや背景、アイテムや武器などをデザインしイラストを描くプロフェッショナルです。
ゲームの世界観をより魅力的に彩る、とても大事な分野を担当しているといえますね。

特に今はスマホゲームの需要が伸びています。
そのため、様々なイラストを描けるイラストレーターが必要とされています。

描くイラストは…

  • キャラクターデザイン
  • スチルイラスト
  • 表情差分
  • 背景イラスト
  • 三面図イラスト
  • 武器&ガジェットイラスト
  • 背景イラスト
  • アイコンやUIデザイン

などがあげられます。

ゲームだけではなく、宣伝用のポスターやSNS用のイラストなども必要。
イラストの仕事と言っても種類はたくさんあります。

人物を描くのが好き、背景を描くのが好きなど得意分野があることでしょう。
どの分野で活躍したいかによって学ぶスキルも違うため、自分が惹かれたり得意な分野はなにかをじっくり考えることが大切です。

さらに詳しく知りたい方は下記の記事もオススメです。


ゲームクリエイター専門学校の資料請求はこちら
【学歴不問・高卒、元ニートでも挑戦できる】

ゲームイラストレーターになるには?

次にゲームイラストレーターになる一般的な方法をご紹介します。

  • イラストの練習をする
  • ポートフォリオを作る
  • 美術大学、専門学校に通う
  • ゲーム会社に就職する

それでは一つずつ見ていきましょう。

イラストの練習をする

画力はイラストレーターにとって必須のスキルです。
画力を上げるために、デッサンの練習を積み重ねても損はありません。
いくら頭の中でいいアイデアが浮かんでも、それを再現できるスキルがなければ仕事に繋がらないからです。
ベースとなる骨格や筋肉のつき方、動き方、配色や構図などの知識は現場で必ず役に立ちます。

落書きをたくさん描くのもよいですが、作品を最後まで完成させてSNSに公開してみましょう。
学びをたくさん得られますし、次の項目にあるポートフォリオ作りにも役立ちます。

ポートフォリオを作る

ポートフォリオとは、自分の作品をまとめて得意なスキルや実績を最大限アピールする資料のことです。

面接や就職活動の際も自分のスキルを評価してもらうために使います。
そのためにも作品をたくさん作りましょう。

美術大学、専門学校に通う

イラストレーターになるには、美術大学や専門学校でイラストの基礎から応用まで学ぶ方法が一般的といわれています。

しかし正直にいうと、イラストレーターに学歴はほとんど関係ないので、独学も可能です。
あえて学校をおすすめする理由は、現場をよく知るプロの講師から直接イラストやツールについて学ぶことができ、就職活動のバックアップまで行ってくれるからです。
その点で独学はハードルが高いと言えるでしょう。

美術学校はどちらかというと広告業界向け、専門学校はゲームやアニメ業界向けです。
専門学校にはデザイン、イラスト、キャラクターデザインなどに特化したさまざまな学科があるので、自分にあった学科を探しましょう。

ひつりん
ひつりん

学校でスキルを学ぶことは、ゲームイラストレーターになる近道です。

ゲーム会社に就職する

学校卒業後は、ゲーム会社で会社員として働くかフリーランスとして働くかを選びます。

会社勤めは、収入が比較的安定しながら働けます。
一方、数年単位での大幅収入アップは見込めません。

対してフリーランスは、時間に縛りがなく自由に働けますが、自分で契約を取ってこなければならず収入は不安定です。

ゲーム会社で働いている間に実績を重ね、フリーランスのゲームイラストレーターとして独立する方法が一般的でしょう。

ゲームイラストレーターになるために今できること

すぐには専門学校にいけない…とがっかりしないでくださいね。
今までのようにイラストを描き続けましょう。

また、4つのポイントを意識するとスキルアップに役立ちます。

  • 描けるイラストを増やす
  • デジタルイラストを練習する
  • 流行りのイラストから学ぶ
  • 感性を磨く

では詳しく見ていきましょう。

描けるイラストを増やす

冒頭で述べたとおり、ゲームイラストレーターは依頼に沿ってさまざまなイラストを描きます。
それには、依頼する人のアイデアを汲み取ってイラストにするスキルが必要になります。
ゲームイラストレーターはチームの中で働くので、いつも好きな絵を描けるわけではありません。

それで、アニメ風・リアル風・デフォルメ、動物などさまざまな絵柄に挑戦しましょう。
苦手な分野を克服することができますし、絵柄の幅を増やせますよ。。

デジタルイラストを練習する

ゲームイラストレーターはデジタルイラストを描くことが多いため、できるだけ早いうちからデジタルツールに慣れておきましょう

最初は、アイビスペイントなど無料のお絵描きアプリから始めてみてはいかがでしょうか。
専門学校ではプロのイラストレーターが使っているPhotoshopやIllustratorなどのデジタルツールを学ぶことができます。
今からデジタルに慣れておくと、抵抗なく他のツールも使うことができますよ。

流行りのイラストから学ぶ

絵柄や瞳の描き方、色の塗り方は時代によって変化。

今のトレンドは何か観察して、自分のイラストに取り入れてみましょう。
流行りを知っていると現場で即戦力になります。

好きなゲームやイラストレータさんの絵を真似して描いてみるのもよい方法です。

感性を磨く

映画や演劇、ミュージカル、スポーツなどさまざまな経験をして感性を刺激することもおすすめです。

ゲームイラストには直接関係なくても、見たり聞いたりして感動したものは必ず自分の作品に良い意味で反映されます。
イラストを描くモチベーションのアップも期待できますよ。

効率よく学ぶなら通信講座がオススメ!

プロ講師のアドバイスを今すぐ聞いてみたい!という方はオンライン通信講座がおすすめです。
お家にいながら添削やアドバイスがもらえますし、コンテストで実績を積んだり、ポートフォリオの制作ができる講座もあります。

気になる講座があったらパンフレットを取り寄せてみましょう。
ぴったりの講座を見つけるために複数のパンフレットを比較してみてくださいね。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

未経験からゲームクリエイターになれるおすすめ専門学校・オンラインスクール3選

ゲームクリエイター・ストリーマーになるためのゲームの学校・スクールはたくさんあるけど、結局どこがいいんだよー!!

ばこ
ばこ

そんなあなたに当サイトおすすめのゲーム専門学校を3つご紹介します!

ヒューマンアカデミー【ゲーム企業と連携多数!有名ゲーム会社に就職実績あり】

  • スクエニなどゲーム関連協力企業数はなんと300以上!
  • リアルタイムの業界の最先端教育を受けられる
  • 現場で求められている技術の習得が可能
  • プロによる授業を受けられる
  • 専門校には珍しい2年・3年の選択制可能

ヒューマンアカデミーは、全国19カ所に校舎があるので通いやすいのがポイント。

どこの校舎にもプロの講師がいるので質の高い授業を受けられます。

業界セミナーや企業課題への協力やインターンシップなど現場の知識や経験を積む環境が整っているので即戦力となることができます。

また、業界からの評価や知名度も高いので大企業・有名企業からの求人も多く、全国に校舎があるので、地方にいても大都市情報を常に共有し、希望の企業に就職できるチャンスが多いです。

2024年から3年制が開講。

もっとゲームについて学びたい!という方におすすめです。

進路決定率は95.6%
未経験からプロになる
ヒューマンアカデミーゲームカレッジを見てみる

無料の資料請求でスクエニ開発陣からの特別動画プレゼント

プロゲーマーを目指すかたはこちらeスポーツカレッジをチェック!

最短1年でプロになれる!
世界で活躍するプロゲーマーから直接指導!
ヒューマンアカデミーeスポーツカレッジの詳細を見てみる

無料で資料請求して夢を叶える

代々木アニメーション学院【知名度抜群!40年以上の実績は間違いなし!】

  • 未経験からゲームクリエイターになれるカリキュラム
  • ゲーム企画・Unity開発・CG制作などクリエイターになるためのスキルを習得
  • CyGame・サイバーエージェント・グリー・バンダイナムコなどゲーム会社への就職実績多数
  • 全国に学校があり、地方から大都市への就職も有利

代々木アニメーション学院は数多くのゲーム開発者を輩出してきた学校です。

全国に学校があるので上京や一人暮らしをする必要がありません。

全国的にネットワークがあり、有名企業とも連携しているので地方に住んでいても大都市への就職が有利なのもポイント。

講師は全員プロのゲームクリエイター。開発力を身に付けた2年目からはインターンシップも盛んに行われており有名ゲーム会社への就職チャンス多数。

ゲーム会社に就職できる実践力を身に付けて
未経験からプロのゲームクリエイターに
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ資料請求してゲームクリエイターへの一歩を踏み出そう

テックアカデミー【講師の質が高い】

テックアカデミー

  • 現役エンジニアから現場を学ぶ
  • 挫折せずやる気が続く
  • メンタリングは1回30分程度ビデオチャットでなんでも相談OK
  • メンターの通過率はたった10%なので講師の質は高め

TechAcademy(テックアカデミー)は、確かな指導力を持つ現役エンジニアから学べる、オンライン型のプログラミングスクール。

決まった時間にレッスンがあるわけではなく、メンター(講師)のフォローのもとまずは自主学習→疑問点はすぐメンターに質問という流れ。レッスンがない代わりにメンタリングがあるのが特徴です。

ほかのスクールとの違いは、講師の「質」。
メンターになるための選考は、通過率なんと10%の狭き門

ITスキルのみならず「講師」としての適性を持つエンジニアが指導にあたってくれるため安心です。

\専属メンターが徹底サポート/
オンラインでプロになる
テックアカデミーUnityコースを見てみる

気軽にメンターに相談

まとめ

ゲームイラストレーターになるための専門学校に行ってスキルを磨くことが近道。
ですが、それまでの間にもできることがあります。

描けるイラストを増やし、デジタルツールにも挑戦してみてください。
さらに流行りのイラストを学び、感性を磨くことも大切です。
作品ができあがったらSNSで公開することも、学びになっておすすめですよ。

家でも学校でも、スキルを向上させるのは自分の努力次第です。
楽しんでイラストを描き続けてくださいね。
今の練習の積み重ねが、将来の夢に必ずつながりますよ。



Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
11種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました