プロゲーマーおすすめのpcまとめ5選 憧れの選手に近づこう! | Unity入門の森 ゲームの作り方

プロゲーマーおすすめのpcまとめ5選 憧れの選手に近づこう!

プロゲーマーになりたい

人によってきっかけはそれぞれですが、憧れのプロゲーマーに近付きたいという気持ちは誰しもあるものです。

そうした中で、

  • 新しいPCを買うなら、折角なら応援している選手と同じモデルを買いたい
  • プロを目指すモチベーションを高めるためにも、憧れの選手と同じPCで頑張る

という気持ちを持つ方も多いでしょう。

プロを目指している方、プロシーンの観戦をしている方、目的は違えど憧れている気持ちは本物。

そこで今回は、プロゲーマーが使ってるPC5選を解説、紹介していきます。

オススメ!ストリーマー・プロゲーマーになりたい方必見の専門学校はこちら

オススメNo1:総合学園ヒューマンアカデミー e-Sportsカレッジ

最短1年でプロになれる!世界で活躍するプロから直接指導!

詳細はこちら

オススメNo2:代々木アニメーション学院 Vtuber科

最新の機材や設備でアナタをプロへ導きます!

詳細はこちら

プロゲーマーが使っているPC5選

プロゲーマーが使っているPC5選

プロゲーマーとのコラボレーションモデルや、世界大会で使われているモデルなど、様々なPCから厳選した5つを紹介します。

リーズナブルなものから、スペックを突き詰めた高級なものまであるので、自分にあったPC選びにも役立ててください。

GALLERIA XA7C-R37

プロゲーマーが使っているPC5選GALLERIA XA7C-R37

GALLERIA XA7C-R37はドスパラの出しているゲーミングPC。

Rainbow Six Japan League 2021や2021 VALORANT CHAMPIONS TOUR – Challengers Japanで使われた大会モデルと同じものです。

詳細なスペックは以下の通り。

OS

Windows 10 Home 64ビット

CPU

インテル Core i7-11700 (2.50GHz-4.90GHz/8コア/16スレッド)

GPU

NVIDIA GeForce RTX 3070 8GB GDDR6 (HDMI x1,DisplayPort x3)

メモリ

16GB DDR4 SDRAM(PC4-25600/8GBx2/2チャネル)

HDD/SSD

1TB NVMe SSD

光学ドライブ

光学ドライブ非搭載

電源

650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)

プロが実際に大会で使っていたモデルなので、同じ環境でプレイしてみたい方にオススメ。

まさにゲーミングPCといったモデルで、余計なものが一切付いていません。

ゲームを本気でやりたい方はこちらのモデルを購入しましょう。

ゲーミングPC デスクトップPC GALLERIA ガレリア XA7C-R37 第11世代 Core i7-11700/RTX3070/16GBメモリ/1TB SSD/Windows 10 Home 9927-4344

GALLERIA XL7C-R36

プロゲーマーが使っているPC5選GALLERIA XL7C-R36

GALLERIA XA7C-R36は、シャドバ☆ドリームマッチでふぇぐ選手らが実際に使用していたモデル。

詳細なスペックは以下の通り。

OS

Windows 10 Home 64ビット

CPU

インテル Core i7-10875H (2.30-5.10GHz/8コア/16スレッド)

GPU

NVIDIA GeForce RTX 3060 6GB + インテル UHDグラフィックス

メモリ

16GB DDR4 SO-DIMM (PC4-23400/8GBx2/2チャネル)

HDD/SSD

512GB NVMe SSD

光学ドライブ

光学ドライブ非搭載

電源

ACアダプター (180W)

シャドウバースの大会で使用されたモデルですが、スペック的には同じ価格帯のゲーミングデスクトップに引けを取りません。

デスクトップPCを置くスペースが無い方や、持ち運びできるゲーミングPCがほしい方にもオススメです。

ゲーミングノートPC パソコン ノート GALLERIA ガレリア XL7C-R36 11800H搭載 Core i7-11800H/RTX3060/16GBメモリ/512GB SSD/15.6フルHD 10281-3118

LEVEL-R6X5-LCR56X-SAX-ZETA DIVISION

プロゲーマーが使っているPC5選LEVEL-R6X5-LCR56X-SAX-ZETA DIVISION

LEVEL-R6X5-LCR56X-SAX-ZETA DIVISIONは、プロゲーミングチームであるZETA DIVISIONとパソコン工房のコラボモデル。

詳細なスペックは以下の通り。

OS

Windows 10 Home 64ビット

マザーボード

AMD X570 [ASUS X570-PRO]

CPU

Ryzen 5 5600X

GPU

GeForce RTX 3060 Ti 8GB GDDR6

メモリ

DDR4 PC4-25600 16GB (8GB×2)

HDD/SSD

1TB NVMe対応 M.2 SSD

光学ドライブ

光学ドライブ非搭載

電源

ATX 700W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源

CPUはAMDのRyzen 5 5600Xを使っており、やや玄人向けの構成となっています。

メモリやグラフィックボード、電源など、最新の高グラフィックのゲームをやってもカクつくことが無いレベルの高スペック仕様。

光学ドライブやHDDはついていないので、自身の用途に合わせてカスタマイズして購入しましょう。

G-Tune EN-ZJ(JeSU公認PC)

プロゲーマーが使っているPC5選G-Tune EN-ZJ(JeSU公認PC)

G-Tune EN-ZJはJeSU(日本eスポーツ連合)というプロライセンスなどを発行している団体の公認PC。

詳細なスペックは以下の通り。

OS

Windows 10 Home 64ビット

CPU

インテル® Core™ i7-11700K プロセッサー

GPU

GeForce RTX™ 3060

メモリ

32GB (16GB×2 / デュアルチャネル)

HDD/SSD

SSD 1TB (NVMe対応)

光学ドライブ

光学ドライブ非搭載

電源

700W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】

その他

インテル® Wi-Fi 6 AX201 (最大2.4Gbps対応 / 802.11ax/ac/a/b/g/n) + Bluetooth 5モジュール内蔵

intel + GeForceのライトユーザーからヘビーユーザーまで安心して使用できるメジャーな組み合わせ。

総合的に、ハイエンドPCと言っても差し支えないほどの高スペックPCです。

ゲームを快適にプレイしながらプロを目指したい人は要チェック。

Wi-Fiも搭載されているため、テーブル回りなどがコードでぐちゃぐちゃになるのが嫌な方にもオススメです。

ただ、対戦ゲームをする場合はWi-Fiではなく有線接続の方が回線的に安心なので、LANケーブルを接続してプレイしましょう。

G-Tune PM-B-1660Ti

プロゲーマーが使っているPC5選G-Tune PM-B-1660Ti

G-Tune PM-B-1660TiはプロゲーミングチームのDFM(デトネーション)とmouseのコラボモデル。

詳細なスペックは以下の通り。

OS

Windows 10 Home 64ビット

CPU

インテル® Core™ i5-11400F プロセッサー

GPU

GeForce® GTX 1660 Ti

メモリ

16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)

HDD/SSD

SSD 512GB

光学ドライブ

光学ドライブ非搭載

電源

500W/AC 100V(50/60Hz)【80PLUS® BRONZE】

その他

インテル® Wi-Fi 6 AX200 (最大2.4Gbps対応 / 802.11ax/ac/a/b/g/n) + Bluetooth 5モジュール内蔵

値段が安めながらも、オンラインゲームなどが問題なく起動できるレベルで、ゲーム初心者の方にオススメのモデル。

League of LegendsやVALORANT、R6Sなどのゲームであればサクサク動くスペックです。


ゲームクリエイター専門学校の資料請求はこちら
【学歴不問・高卒、元ニートでも挑戦できる】

プロを目指す近道 スクールを利用して効率よく学ぶ

プロを目指す近道 スクールを利用して効率よく学ぶ

憧れのプロゲーマーと同じPCを買って、プロを目指す。

でも、1人でプロを目指すために黙々と練習するのはあまり効率的ではありません。

そんな方にオススメするのが、スクールを利用してゲームについて学ぶことです。

 

プロゲーマー・ストリーマーになりたい!おすすめの専門学校をチェック!

ゲーム実況・ストリーマーになるためのゲームの学校・スクールはたくさんあるけど、結局どこがいいんだよー!!

ばこ
ばこ

そんなあなたに当サイトおすすめのストリーマ・プロゲーマー専門学校を紹介!

ヒューマンアカデミーe-sportsカレッジ|プロのe-sportsチームと業務提携

ヒューマンアカデミーe-sportsカレッジのポイントは次のとおり。

  • プロのe-sportsチームと業務提携
  • 米国でのサマーキャンプ実施
  • 夜間定時コース有
  • 全国に11箇所のキャンパス
  • 受講期間は1年間
  • 専攻は3種類
  • 様々な職業の選択肢
  • 少人数+担任制
  • プロe-sportsチームを保有

ヒューマンアカデミーe-sportsカレッジは、札幌・仙台・大宮・秋葉原・横浜・名古屋・大阪心斎橋・神戸三宮・広島・福岡・那覇と全国で11箇所で開講。

充実したカリキュラムやサポートを受けつつ、1年間という短期間でプロゲーマー等e-sports界に貢献できる人物になれるという特徴を持っています。

最新設備のe-sports専用ルームを完備。

プロから直接指導や、インターン、合同トライアウトなどヒューマンアカデミーならではのチャンスも多数。

またプロゲーマーやストリーマー以外でも、

  • マネージャー
  • YouTuber
  • ゲーム実況・MC
  • エンジニア・プログラマー
  • トレーナー
  • イベントの企画・運営
  • ディレクター
  • クリエイター

といった職業が目指せるのも魅力です。

まずは無料で資料請求を!

最短1年でプロになれる!
世界で活躍するプロゲーマーから直接指導!
ヒューマンアカデミーeスポーツカレッジの詳細を見てみる

無料で資料請求して夢を叶える

代々木アニメーション学院Vtuber科|にじさんじ運営会社監修カリキュラム

代々木アニメーション学院Vtuber科は次のとおり。

  • 「にじさんじ」運営会社監修のカリキュラム
  • 日テレグループのプロジェクトへ参画可能
  • エンタメ業界45年以上の実績をフル活用

代々木アニメーション学院、通称「代アニ」は、多くの声優やアニメクリエイターを世に送り出した名門校です。

この伝統校が2024年にVTuber科を開設。

VTuberの世界で名を馳せる「にじさんじ」の背後にあるANYCOLOR株式会社が、教育プログラムを監修します。

流行りのトピックだけでなく、実際に業界で求められる知識や技能も身につけることも。

さらに、日本テレビグループが手掛けるプロジェクト「ぱらすと!」への参加も可能で、学生は実際の業界での経験を積むチャンスを得られます。

ゲーム実況で成功するためには、トークスキルや企画立案能力、歌唱力、キャラクター演技、ゲーム実況、SNSの使い方、自己ブランディング、業界との関係構築など、多岐にわたる技能が必要。

代アニの実践的なカリキュラムを通じて、ゲーム実況での効果的な話し方やプレゼンテーションの技術、内容制作の方法を学び、ゲーム実況で視聴者を魅了するスキルを磨けます。

ゲーム実況での印象的なパフォーマンスに興味がある方にとって、代アニのVTuber科は理想的な選択と言えるでしょう。

魅せるゲーム実況・ストリーマーになるなら
未経験でもVtuberデビュー
代々木アニメーション学院を見てみる

今すぐ資料請求して夢への一歩を踏み出そう

資料請求は無料!今すぐチェックしよう!

まとめ

プロゲーマーが使ってるpcまとめ5選 憧れの選手に近づこう!まとめ

今回は、プロゲーマーが使ってるpcまとめ5選を紹介、解説しました。

今回の記事についてまとめると、

  • ゲーム初心者にオススメなのはG-Tune PM-B-1660Ti
  • ノートPC型が良い方はGALLERIA XL7C-R36
  • その他は高スペックで玄人向け
  • スクールを利用してプロへの近道を辿ろう

という4点です。

憧れの選手と同じモデルのPCを使って、eスポーツプロを目指すもよし、モチベーションを上げるもよしです。

「一番スペックのいいモノが欲しいけどお金が…」という方は、まずは自分がやっているゲームに最適な環境を整えていくのはいかがでしょうか?

最短1年でプロになれる!
世界で活躍するプロゲーマーから直接指導!
ヒューマンアカデミーeスポーツカレッジの詳細を見てみる

プロの環境をチェックしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました