デビラビローグをプレイした感想 レビュー・評価・面白さを解説 

ゲームレビュー


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
8種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

この記事ではドット絵が特徴のローグライクカードバトルRPG「デビラビローグ」をご紹介。 

週刊ファミ通の新作ゲームクロスレビューにてシルバー殿堂入りした本作品。

可愛いイラストながらローグライクファンにはお馴染みのシステムが満載。

スマホ版だけではなくPC版やSwitch、PS4でも発売されておりその人気の高さが分かります。 

デビラビローグの魅力を徹底的に解説します。

デビラビローグ

デビラビローグ

Kotobuki Solution Co., Ltd.¥800posted withアプリーチ

★当サイトおすすめ!無料で遊べるアプリランキング★

カバラの伝説

やりこみ要素多数!ずっと遊べる自然系ファンタジーRPG!

エバーテイル

これぞ王道RPG!FFやDQがすきな方はおすすめ!

ライフアフター

ドキドキが止まらない!サバイバルアクションRPG!

 


【Line登録者限定のプレゼントもあるよ!】

デビラビローグの特徴 

デビラビローグの特徴はSFC版のFF・DQようなどこか懐かしいグラフィック。

ストーリーも戦闘の合間に挟まれるような簡単なものではなく、丁寧なものになっています。 

また、ストーリーも引き込まれます。 

カードゲームとしてもRPGとしても高水準で欠点の見つからないゲーム。 

あえて言うなら無料版だと広告が頻繁に挟まれることくらいです。 

ばこ
ばこ

現在無料版はAndroid版でのみ配信。
iOS版では広告表示のない有料版のみになります。
なお、課金でAndroid版の広告は課金で削除する事が可能です。  

デビラビローグ

デビラビローグ

Kotobuki Solution Co., Ltd.¥800posted withアプリーチ

テンポ良いストーリー展開

ストーリーは魔界で行われる次の魔王を決める選定戦が開催される事から始まります。 

魔王の息子である主人公はラビリンスの前で足踏みしていました。 

そんな中でトラブルに巻き込まれ・・・。 

と、いった具合で魅力的なキャラクター達がストーリーを引っ張っていってくれます。 

会話パートが充実しており、早めにキャラクターの個性をつかめるのも高評価。 

だらだらとした展開にはならずテンポもよく、シナリオのレベルも高いです。 

ローグライクとしても満足行く内容

ローグライクとしても優秀でさまざまなイベントが起こり、毎回違う冒険が楽しめます。 

レベルはラビリンス(ダンジョン)に入るごとにリセットされ1からスタート。 

敵を倒すと三枚のカードが提示されその中から一枚をデッキに加えることができます。 

カードの他にも秘法という能力を上げてくれるアイテムもあり、デッキと組み合わせてより戦略的なバトルが可能。 

図鑑もあるためやり込みが好きなコアゲーマーも満足できる作品。 

ひつりん
ひつりん

全体的に難易度は低めなので、カードゲームをやったことのない人でも楽しめます。 

自由度満載のデッキ構築が面白い!  

システムとしてはデッキ構築型のローグライクになります。 

デッキ構築型とはダンジョンで入手できるカードを使いながらデッキを組み立てていくというものです。 

つまり、決まったデッキで戦闘を繰り返すというわけではありません。 

常に臨機応変な対応が求められ、緊張感のあるプレイを楽しめます。 

完全に毎回ランダムなデッキかというと、そういうわけではなく、デッキにはテーマが設定されています。 

テーマごとにガチャが用意されており、ガチャで開放したカードが探索に入手できるカードに加えられます。 

また、カードゲームの魅力であるコンボを繋げる爽快感もたっぷり味わうことができます。 

デビラビローグは面白い?

ストーリーを楽しみたい、やりこみたいという方はおすすめ!

戦闘中に前衛と後衛を入れ替えるなどRPGではお馴染みのシステムも存在し戦略性は高いです。 

一度クリアしたダンジョンは再度挑む際にカルマを上げて難易度を上昇させる事が可能。 

もちろん難易度が上がれば報酬も上がるので、周回プレイが単調になりづらくなっています。 

ローグライクらしくイベントも癖のあるものが多く、常に選択を求められます。 

ハイリスクハイリターンもしくはローリスクローリターンなルートを選ぶかはプレイヤー次第。 

ゲームバランスもよく、難しすぎず、簡単すぎない作りです。 

図鑑のコンプリート等もあり、やりこみ要素もバッチリ。 


ゲームクリエイター専門学校の資料請求はこちら
【学歴不問・高卒、元ニートでも挑戦できる】

\Unity入門の森 新作インディーゲーム「呪術迷宮」をリリース/
呪術迷宮 -Cursed Labyrinth-

呪術迷宮 -Cursed Labyrinth-

YASUHIDE KOBAYASHI無料posted withアプリーチ


呪術迷宮のレビューはこちら

デビラビローグ序盤攻略のコツ 

序盤は開放されているカードも少ないのでカードの組み合わせなどは、それほど考えなくて良いです。 

シンプルにゲームシステムを理解することに集中しましょう。 

金貨はラビリンス内から出るとリセットされる為、遠慮せずに使い切ってしまうといいです。 

イベント等の選択肢を間違えなければつまずくことはありません。 

前衛のキャラのHPが減ってきたら、後衛に下げておけば負ける事はないでしょう。 

ガチャポイントは少し残しておいた方がいいかもしれません。 

なぜなら、特定のテーマのデッキじゃなければ挑戦できないラビリンスがあるからです。 1

1つのテーマのデッキのみに注力してしまうと、少し攻略が難しくなります。 

ひつりん
ひつりん

腕に自身のある方は、あえてデッキを強化せずに挑んでみるのも面白いですね。 

デビラビローグの評価は? 

各ストアでの評価はこちら。 

  • App store 4.7/5 
  • Google play 3.8/5 

比較的高い評価となっています。 

肯定的な意見で多かったのは、「デッキの構築が面白い」、「ストーリーが熱い」などです。 

批判的な意見で多かったのは、「探索モード時のマップがわかりにくい」、「広告が多い」などです。 

Android版がiOS版より低い理由は広告が関係しているからと推測されます。

さまざまな意見がありましたが、ゲーム部分に関しては非常に高い評価でした。 

カードゲーム初心者の方にも受け入れられている意見が多かったです。 

カードゲームでありながらパーティシステム等のRPG要素を、うまくとりk事を評価する意見も多く見られました。 

ひつりん
ひつりん

シンプルさと奥深さを両立させるのは難しいと思いますが、見事なゲームバランスで調節されています。 

総評 

  • キャラクターは魅力的でストーリーも作りこまれている
  • イベントでの選択肢やレベルリセット等ローグライクファンにはお馴染みのシステムが満載
  • 図鑑のコンプリート等のやり込み要素も豊富で長く遊べるゲーム 

ローグライクとカードゲーム、RPGがバランスよくミックスされて人を選ばず楽しめるゲーム。 

ひつりん
ひつりん

レトロゲームが好きな人、カードゲームに興味のある人はぜひプレイしてみてください。 

\Unity入門の森 新作インディーゲーム「呪術迷宮」をリリース/
呪術迷宮 -Cursed Labyrinth-

呪術迷宮 -Cursed Labyrinth-

YASUHIDE KOBAYASHI無料posted withアプリーチ


呪術迷宮のレビューはこちら


Unity入門の森オリジナル本格ゲーム制作講座はこちら
8種類の本格ゲームの全ソースコード公開・画像&動画による解説付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました