Unity C# 2DRPGゲームの作り方 ~ドラクエ風レトロRPGを作ろう!~

2DRPGの作り方26 セーブデータをロードしてロールプレイングゲーム進行状況を復元

前回の記事ではセーブ機能を追加しました。 前回の記事: 今回の記事ではセーブしたデータをロードできるようにしていきます。 また、宝箱を取得した後にゲームオーバーになってしまった場合、一度取得した宝箱を何度でも取得できる不具合もここ...
Unity C# 2DRPGゲームの作り方 ~ドラクエ風レトロRPGを作ろう!~

2DRPGの作り方25 PlayerPrefsとjsonを用いてセーブ機能を実装する

前回の記事でゲームオーバーとゲームクリア処理を作成しました。 前回の記事: 今回の記事ではUnityのPlayerPrefsとjsonデータ構造を用いてセーブシステムを作成していきます。 また、宝箱とボスの配置状況も記録し、前回の...
Unity C# 2DRPGゲームの作り方 ~ドラクエ風レトロRPGを作ろう!~

2DRPGの作り方24 ゲームオーバー処理とゲームクリア処理を実装する

前回の記事でボス戦を実装し、いよいよRPGゲームとして欠かせない要素の大部分が仕上がってきました。 前回の記事: ですが、まだゲーム完成まではもう少しやることが残っています。ゲームの流れを制御する部分ですね。今回の記事ではゲームの終...
Unity C# 2DRPGゲームの作り方 ~ドラクエ風レトロRPGを作ろう!~

2DRPGの作り方23 ボス戦イベントを作成してシンボルエンカウントさせよう

前回の記事でダンジョンマップにアイテム取得用の宝箱イベントを置けるようになりました。 前回の記事: 今回の記事では、RPGのクライマックスを飾るボス戦を作ります。まずはボス戦イベントをダンジョンマップに追加していきます。 通常のラ...
Unity C# 2DRPGゲームの作り方 ~ドラクエ風レトロRPGを作ろう!~

2DRPGの作り方22 Unityでアイテムが手に入る宝箱の作り方をマスターしよう

前回までで敵との戦闘に関わるシステムを全て作り終えました。 ランダムエンカウントで敵と戦うドラクエ風のRPGに欠かせない処理が出来上がりましたね。 前回の記事: 今回の記事では、RPGでプレイヤーに喜びを与えるアイテム(宝箱)をダ...
Unity C# 2DRPGゲームの作り方 ~ドラクエ風レトロRPGを作ろう!~

2DRPGの作り方21 Unityでランダムエンカウントによる敵戦闘を実装しよう

前回の記事では戦闘終了後の経験値獲得・レベルアップ処理を実装しました。 前回の記事: 今回の記事ではランダムエンカウントを実装していきます。 ランダムエンカウントとはマップを移動すると敵と遭遇し戦闘シーンに入る機能になります。 ...
Unity C# 2DRPGゲームの作り方 ~ドラクエ風レトロRPGを作ろう!~

2DRPGの作り方20 RPGの経験値とレベルアップの処理を実装する

前回の記事では敵AIの作成を行い、行動パターンを増やしました。 前回の記事: 今回の記事では戦闘終了後に経験値が入るようにし、レベルアップできるようにしていきます。 ロールプレイングゲームには欠かせないプレイヤーの成長システムを作...
Unity C# 2DRPGゲームの作り方 ~ドラクエ風レトロRPGを作ろう!~

2DRPGの作り方19 Unityで作るターン制戦闘の敵の種類と行動パターンAIを増やす

前回の記事ではターン制戦闘を盛り上げる攻撃エフェクトの付け方を解説しました。 メッセージウィンドウと連動してエフェクトを表示できるようになりましたね。 今回の記事では敵の種類を増やしたり、戦闘AIを実装していきます。 前回までの敵...
Unity C# 2DRPGゲームの作り方 ~ドラクエ風レトロRPGを作ろう!~

2DRPGの作り方18 2Dの攻撃エフェクトアニメーションで戦闘を盛り上げよう

前回記事までで実際にRPGのターン制戦闘システムを作り上げました。 前回の記事: 今回の記事では戦闘シーンに攻撃エフェクトを追加していきます。 Unityを用いて2D素材からエフェクトとアニメーションを作る方法をマスターしましょう...
Unity C# 2DRPGゲームの作り方 ~ドラクエ風レトロRPGを作ろう!~

2DRPGの作り方17 ターン制戦闘のコマンド入力をUnityとC#で実装する

前回の記事ではターン制戦闘システムに必要なアセットやGameObjectを作成し、基本となる戦闘画面の作成を行いました。 前回の記事: 今回の記事では敵オブジェクトの中身を作り、実際にプレイヤーと敵で戦闘できるようにコマンド「こうげ...
タイトルとURLをコピーしました