Unity ARアプリの作り方 AR開発初心者でも簡単に作れるチュートリアル講座

Unity ARアプリの作り方 AR開発初心者でも簡単に作れるチュートリアル講座 Unity ARアプリの作り方

この講座は初めてのUnityARアプリ開発をしてみたい初心者さん向けのチュートリアル講座です。

ARアプリを作るために必要なVuforiaアカウントの設定やUnityの使い方まで丁寧に解説しています。

実際に作っていくアプリの動画がこちら。

講座は全てで5回構成になっています(最後の1回はスマホ対応にするだけなので実質4回)。

Unity C#をほんのちょっとかじった程度の初心者でもゲームを完成させられます(コーディングも4回目まで出てこないですしコードも全部掲載しているのでC#知らなくても作れます)。

今回のAR開発入門チュートリアル講座を通してUnityの使い方やARアプリ開発に必要なアセットやアカウントの操作手順、3Dモデルのインポートやアニメーション機能の基本的な使い方、スマホタップを実装してARカメラでゲームやアプリを操作する方法が身に付きます。

制作の流れとしては、

  1. UnityとVuforiaを使ったARマーカーを作る
  2. ARマーカーの上で3Dモデルをアニメーションさせる
  3. スマホから操作するためのARアプリUIを作る
  4. Unity C#スクリプトを作りARモデルを実際に歩かせて動かす
  5. 開発したARアプリをスマホに実機インストールして遊ぶ

になります。ARアプリを一度も作ったことがない。UnityもC#もまだまだよくわからない。

そんな方でもオリジナルARアプリを開発できる講座になっています。

各記事のまとめを以下で解説します。

UnityとVuforiaでARマーカーを作る方法を初心者向けに解説

第1回目の内容としては、

  • Unityプロジェクトの新規作成&エディタ準備
  • Vuforiaアカウントの作成とログイン
  • 3Dモデルアセットのダウンロードとインストール
  • ARマーカーをVuforiaで無料作成してUnityに取り込む
  • ARカメラをUnity内に設置してテストプレイ可能な状態にする

上記のような流れになっています。

ARアプリの作り方1 UnityとVuforiaでARマーカーを作る方法を初心者向けに解説
本講座では、ゲームエンジン「Unity」と無料で使えるARアプリ開発ツールである「Vuforia」でAndroid向けのAR(拡張現実)ゲームの作り方をチュートリアル形式で解説します。 Unity上での新規プロジェクトの作成、アセットのイ...

ARマーカー上で3Dモデルをアニメーションで動かそう

第2回目は、UnityでARマーカー上の3Dモデルを配置し、アニメーションの実装を行います。

  • 3DモデルをARマーカー上に表示させる
  • ARマーカー上で3Dモデルにアニメーションさせる
  • Animator Controllerを用いてアニメーションステートの設定を行う
  • float型パラメータとTriggerパラメータを利用したアニメーション遷移の実装
  • ウェブカメラを用いた実機テスト

ここまででARアプリ上で好きな3Dモデルを動かすことができるようになります。

ARアプリの作り方2 ARマーカー上で3Dモデルをアニメーションで動かそう
この記事はUnityとVuforiaを使って無料でARアプリ開発を実践していく講座の第2回です。 前回はUnityの準備・Vuforiaアカウントの開設・ARマーカーの作り方・アセットのインストール・ARカメラの設置を行いました。 前回...

UIを使ってスマホからARモデルを動かそう

第3回目では、Canvas UIを使ってスマホの操作画面を作り、ARアニメーションとの紐づけを行います。

  • UnityのCanvas UIの使い方
  • スマホで操作できる入力ボタンの作り方
  • 解像度の基本設定と縦持ちアプリの画面設計
  • 入力とアニメーションをノーコードで紐づけて動かす方法

上記のスキルを習得できる内容になっています。ボタンを押したらARマーカー上に表示された3Dモデルが動くようになります。

Unity ARアプリの作り方3 UIを使ってスマホからARモデルを動かそう
UnityとVuforiaを用いてARアプリを開発する初心者向け入門講座の第3回目です。 前回でVuforiaで作ったARマーカー上でUnityアセットストアにある3Dモデルをアニメーションさせる方法を習得しました。 前回の記事: ...

C#スクリプトでARモデルを歩かせよう

第4回目ではC#スクリプトを作成してARモデルの歩行動作を実装します。

  • UnityでC#スクリプトを作る
  • C#スクリプトからアニメーションを操作してARモデルを歩かせる
  • 変数と関数でリファクタリングを行い保守性と汎用性を高める

といった手順で進めていきます。今回がはじめてのC#スクリプトコーディングでも理解しやすい比較的短めなコードでアプリを実装しています。

Unity ARアプリの作り方4 C#スクリプトでARモデルを歩かせよう
この記事はUnityとVuforiaを用いてARアプリを開発する初心者向け入門講座の第4回目です。 前回はスマホUI画面を作り実際にandroidやiphoneからARモデルのアニメーションを動かすことができるようになりました。 前回の...

作ったARアプリをスマホで実機テストしてみよう

UnityとVuforiaで作るARアプリ開発講座の最終回です。第5回目では、

  • Unity Remoteをスマホに導入してテストプレイ可能にする
  • androidスマホに実機ビルドしてARを実際に動かす

という流れで実際に実機でARアプリを動かします。iphone版に関してもまた時間があるときに更新・追加していけたらと思います。xcodeでの処理が必要になるのですがUnityに関する実装は同じです。

今回でスマホで遊べるARアプリが完成です。

Unity ARアプリの作り方5 作ったARアプリをスマホで実機テストしてみよう
この記事はUnityとVuforiaで作るARアプリ開発講座の第5回です。 前回まででUnityとC#スクリプトとVuforiaでARアプリを完成させました。 前回の記事: 今回は完成させたARアプリを実際にスマホで動かしてみまし...

 

Unity入門ゲームプログラミング講座に戻る>>

Unityジャンル別ゲームの作り方講座に進む>>

Unity ARアプリの作り方

Unity ARアプリの作り方5 作ったARアプリをスマホで実機テストしてみよう

この記事はUnityとVuforiaで作るARアプリ開発講座の第5回です。 前回まででUnityとC#スクリプトとVuforiaでARアプリを完成させました。 前回の記事: 今回は完成させたARアプリを実際にスマホで動かしてみまし...
Unity ARアプリの作り方

Unity ARアプリの作り方4 C#スクリプトでARモデルを歩かせよう

この記事はUnityとVuforiaを用いてARアプリを開発する初心者向け入門講座の第4回目です。 前回はスマホUI画面を作り実際にandroidやiphoneからARモデルのアニメーションを動かすことができるようになりました。 前回の...
Unity ARアプリの作り方

Unity ARアプリの作り方3 UIを使ってスマホからARモデルを動かそう

UnityとVuforiaを用いてARアプリを開発する初心者向け入門講座の第3回目です。 前回でVuforiaで作ったARマーカー上でUnityアセットストアにある3Dモデルをアニメーションさせる方法を習得しました。 前回の記事: ...
Unity ARアプリの作り方

ARアプリの作り方2 ARマーカー上で3Dモデルをアニメーションで動かそう

この記事はUnityとVuforiaを使って無料でARアプリ開発を実践していく講座の第2回です。 前回はUnityの準備・Vuforiaアカウントの開設・ARマーカーの作り方・アセットのインストール・ARカメラの設置を行いました。 前回...
Unity ARアプリの作り方

ARアプリの作り方1 UnityとVuforiaでARマーカーを作る方法を初心者向けに解説

本講座では、ゲームエンジン「Unity」と無料で使えるARアプリ開発ツールである「Vuforia」でAndroid向けのAR(拡張現実)ゲームの作り方をチュートリアル形式で解説します。 Unity上での新規プロジェクトの作成、アセットのイ...
タイトルとURLをコピーしました